本日特典配信を行いました。FXなどの投資は自宅でコツコツ取り組めるので本当に良いです。アフィリエイトで ありがちな「更新がモチベーション下がる」というような問い合わせが殆どなく むしろ始めたその日から利益も取れるのは 投資のメリットですね。ビジネスも大事ですが、「一人で家で稼げるようにFX始めたい!」というならお薦めです。

 

 

実は先日より紹介していたスイートブレインの特典を追加しました。

お陰でめちゃ高評価です。

やはり自宅ですぐに取り組めるという点は本当に強いですね。

自宅ですぐに始められる副業はトレード?

 /

しかし「ツールで勝てれば世話ないでしょ?」と思われる人も多いと思います。

確かに自動ツールなど システムだけで未来の相場が予想できれば苦労しませんね。

しかし相場は、人間が作っているものです。

 

個人的な見解を言えば「多くの人が意識しているポイント」が 一番強いので例えば、

トレンドラインは、ローソク足の高値の部分、または安値の部分を結んで引くラインのことです。

 

これは、多くの投資家が使って判断しています。

サポートラインやレジスタントラインも同じように、差し掛かると売りが増えて反転したりぶち抜けば 大きく動いたりするのもそのせいです。

  1. 価格がブレイクするポイント
  2. 価格が止まるポイント
  3. 価格が反転するポイント

これは比較的共通して誰もが意識しているので そのように動くのです。

こう考えると より確実でシンプルなポイントだけ押さえておく事が最も大事だなと考えています。

また最低限の判断基準とツールのサイン、そしてそのサインを見てある程度の予測や判断、さえできれば 高確率で勝つ事は可能だと思います。

今回のスウィートブレインの特典でも幾つかインジケーターやその使い方など紹介しましたが これでかなり負ける確率はぐっと高くなったと思います。

ポイントは

いかに簡単に基準を作れて
いかに簡単に判断できて
いかに簡単に決断できるか。

結論 負ける確率が落ちれば自然と利益は増やしていけます。

全て数字の世界です。

ただ、既にスウィートブレインで成果が出ている人、デモトレードで検証中の方からも多くの声を貰ってます。

 

「アフィリは無理だったが これなら稼げた!」

「怪しさ極まりない販売ページでしたがツールの精度に愕きました。」

 

こんな声が増えています。

 

とても優秀ですがやはりある程度の裁量は必須ですね。

エントリーチャンスは知らせてくれますが 「こういう時は要確認」とかその辺は今回の特典でも公開していますが これからも定期的に公開していくつもりです。

「今すぐ自宅で稼ぎたい」と考えている人には、本当に最高に便利です。いや、アフィリ系よりも稼ぐ率が高くなるので すごく嬉しいです。今後は私が購入したFX系の役立つ教材なども記事にしていきます。

過去の統計を見ても 優秀ですが もう少し早いと助かるかどうかぐらいの程度ですが なかなか良いです。

不安なサインもありますが 少し見てると、「あ、本当に落ちてきた」という事が殆どです。

 /

一番の難点は欲張りすぎると駄目ということぐらいでしょうか。

 

今回特典も配布をしましたが、「さらに勝率は高まる」と自信もっています。

アフィリでうまく好転してない方からは、

「これからもFXなどの自宅ですぐに取り組めるものも中心に紹介して欲しい」とは、言われていますし、やっぱり 「稼げた!」と早く言われる事はすごく気持ちよいです!

確かにFXである程度勝つ人が増えるという点では私も嬉しいですしこれからもFX系のノウハウやツールも紹介していきます。

なぜFXなのか なぜトレードなのか

個人的な見解です。

まず、アフィリなどが一番手堅いですしコストも安価です。

しかし実際に収益までの時間が掛かります。

ここでモチベーションが落ちる人が多いのですが 今回のようなトレードの場合は、準備さえすればすぐ取り組めます。

取引所開設⇒入金 ⇒24時間以内※取引所や時間にもよる

ツールのインストールと設定 ⇒ 数分~30分

利益確定 ⇒ 最短でエントリーから数分程度

やはりお金が入ってくるとモチベーションが高まります。逆にお金にならない事を続ける事は苦痛に感じやすいものです。そういう意味では間違いなくトレードを覚えるというのは最高の選択だと思います。

副業としても最高レベルですよね。

もちろんリスクはあるけど その為にノウハウがあるのです。

「いかに負ける確率を高めるか?」によって勝率は高くなり勝てる回数が増える事で利益も増やせる筈です。

現実問題、勝ててる人も増えている筈ですが是非、私の今回のレポートを参考にして取り組んで貰えれば…と思います。

小西でした。

【今なら無料で読み放題!副業大百科】

新サイトへ移行しています。

おすすめの記事