小西です。

いつも購読ありがとうございます。

コロナ禍もあってか副業関係の問い合わせが私の所も異常に増えています。

この記事では、私が実際に多くのネット収入を持つ流れの中で大事なポイントとなる3つの柱の構築方法について触れていきます。短期中期長期の合計3種類を落とし込むと全てがうまく回ります。もうお金に困らない本質的な構築ポイントです。

色々と副業NGだった会社でも副業を認める会社も増えると同時にコロナ禍でどんどん会社だけに頼れないという人が増えている傾向だと思います。

コロナも緊急事態宣言も溶けたし かなり回復傾向にありそうですが油断は禁物です。

自分の身は自分で守るぐらいで考えないとこの先危ないと思います。会社に頼らず自分の力で稼ぐ方法は、腐るほどあります。殆どの人が「サラリーマン生活」の世界しか知らないだけです。

コロナで副業を始める人が増加傾向に

副業

日本マーケティングリサーチのデータによると…

新型コロナウイルスの発⽣前の時点で「副業をしているあるいは副業をしていた人」が22%。

「今後始めようと考えている人」が38%。

この時点で副業に関わる人、関わろうとする人が半数以上を超えてます。

これは私もコロナの初期から予想通りの展開ですが、この新型コロナウイルスをきっかけに収入が減少あるいは、先が見えない状況を恐れてしまい、本業以外の方法で収入を増やそうと考えている人が多いというデータです。

給料だけで生活が赤字になるなら 副業以外の選択肢以外に何もありません。赤字で生活を強いられるのは苦痛です。毎日通帳残高を気にして生活する、あるいは毎月の給料の限られたお金でやりくりするのは大変だと思います。その為にも 自分で自己投資をしてしっかり稼ぐ方法を身に付けて稼ぐ事が本当に将来の為だと思います。
個人が稼ぐ力を身に付ける事が当たり前の時代に突入している事に気付いて下さい。

「何となくやらなきゃいけないのは分かるけど…」という人が大半ではないでしょうか?

とは言っても副業の種類は多種多様です。

自宅でできる副業もあれば、雇われる副業もあります。

副業の選択 自宅で稼ぐ副業か外に出る副業か

副業と言っても色々な方法があります。

一つ目はわざわざここで説明するまでもないですが求人情報でも見て空いた時間にアルバイトをして決められた時給などを貰う選択肢です。

ただ、確実なだけに収入も限られます。

確実=安い。

とは言っても自分で自宅で何か始めようとすると そんな安い給料でさえも保証されません。

自営業と同じだからです。

しかし前者の雇われる副業よりは自営で稼ぐ力を身に付ける副業をお勧めしていますが確実を求める人は、隙間時間に雇われる方が堅実かもしれません。

たしかに少ない収入と言っても「動けば稼げる」ので逆に自分が稼げる限度額が見えるのでスッキリする一面もあります。

■雇われる副業をする ⇒ 収入も明確になり自分が稼げる数字が確定する。努力しても限界があり時間も拘束される。

■自分で自宅で稼ぐ力を身に付ける ⇒可能性は無限大。副業の域を超えられる可能性があり、時間を束縛されなくなれるが、最初が大変。

一度きりの人生なのにレールの上を走り続けるだけで満足ですか?どうせなら色々な事にチャレンジして楽しんでみませんか?

自宅で稼ぐ副業を始める為に必要な事。

 

雇われたい人は、求人情報を見るのが一番と言ってしまえば片付く問題ですがネット副業に限っては 色々とありますが一番メジャーで鉄板はアフィリエイトやオークションやフリマを利用した稼ぎ方が、一般的に多いです。

私は色々な稼ぎ方を知ってますし どんなものでも稼げますが、あえて自分の時間と労力の割に合う事を優先しています。

そして私自身が、「これは良いよ」というものをブログでは紹介しています。

もちろん向き、不向きもありますのでLINEで個別対応もしてますが、やっぱり抽象的な質問が多いですが、基本的にこの2つはやっとけ!というと、今は、オロチ&インサイダーがお薦めです。

だいたい質問が届くと以下のように答えています。

少なくても求人情報を見て応募すると言ったような感覚とは違いますから、すぐに簡単に稼げる力など身につかないのです。

最低でも1か月、2か月ぐらいは一つノウハウを我武者羅にやって数字が出せるものです。

私でも何か月 何年 取り組み続けて今でこそお金の不安は解消されていますが どれだけ目の前にノウハウが並んでいても時間を要してしまうのです。

しかし、どれもその気になってやれば結果が出せるものです。

そこで一つだけポイントを言います。

これは鉄板です。

副業収入を構築するなら、短期、中期、長期で分散化が理想

まず、短期、中期 長期で考えることです。

最低でも収入源は3つ持てという事です。

私の場合。中期と長期が同じようになっていますが強いて言えば

長期と言えば、まさに資産サイトのようなものです。

詳細ページ公式ページ

長期の理想は長くそして毎日作業しなくても長期に渡って報酬に繋がるようなものです。これは、何か歯車が狂っても大きな支えになってくれます。

 

中期というのは 手堅く長く続くもの。大きな収入でなくても良い。

やればやるだけ稼げるビジネススタイル

私の中でこれはインサイダービジネスです。

これなら驚くほど鉄板です。まずは元金稼げるまで頑張って長く続けるか辞めるか考えるならノーリスクです。毎月10万、20万でも即金副業を構築したいなら脇目も降らずチャレンジするべきです。

私も忙しい時には放置してやりたい時にやればお金になる長く稼ぎ続けられるビジネススタイルで自由に取り組める内容です。

詳細ページ公式ページ

マジでこれは普通に稼げます。合理的で稼げている人も増加しています。毎日やらなくても良いし好きな時に取組めば金になる都合良いビジネスです。歯車が狂った時も即金性が強いので 力を入れたらそれなりのお金を生み出してくれるので本当に真底重宝しています。

あとは短期的なものは NRLのようなP2Pなどもその一つですが リスクはありつつも稼げる即効性の高いもの、あるいは投資案件などがその一つです。

LINE限定でも紹介したようなノウハウもそうです。

ただこれらでもしっかり稼げます。

他にはこのような補助ツールで稼ぐ方法も一つです。

こういったものも短期に含まれます。

 

このように短期、中期、長期の3つを意識して組んでおけば絶対にお金に苦労しません。

私は、短期も中期も長期も全て最低でもそれぞれ2個ずつは切り替えられるようにしています。

ちなみにこれら3つの収入を持つという事にどのぐらいの価値を抱きますか?

実は最近でも「幾らお金と時間を使えば 同じように稼げますか?」

このような質問を貰う事が多いです。

時間は仕事などもあるし個人差が ありますが最低でも1000万は積んでも良いレベルの価値はあると思います。

今は、本当に私が副業を取り組もうと考えた頃と比べると、とても恵まれています。

だからこそ、稼ぐ人もどんどん増えているのですが。

ただリアルで考えると、年収1000万以上を手に入れるなら最低でも1000万積んで1年以内に元が取れれば良い話で2年目以降は、1000万以上が利益です。

こう考えると 「ぜんぜん1000万使っても絶対に安い」です。

しかし ノウハウは、実際、数万円のレベルで高くても20万、30万です。

おまけにツールなども付属しているのですから そう考えるとすごく安価で恵まれた環境だと思います。

そう言えばオロチエクスタシーも応用編マニュアルの配布がありましたので 1人でも多くの人が長期ビジネスモデルとして しっかり結果を出せるように特典の方もピッチあげます!

私経由で購入したものは全てLINEで できる限りのサポートやアドバイスするので活用してください!

小西でした。

 

【今なら無料で読み放題!副業大百科】

おすすめの記事