小西です。

いつもお世話になります。

サイトを運営するなら自動で更新されて報酬になるものが良い!と考える人も多いと思います。

本日は自動のサイトでアフィリエイト報酬を稼げるか?という事について記事にします。

自動更新サイトは、検索エンジンも賢くなってるから昔みたいにキュレーションサイトみたいなページを量産しても稼げないのではないか?

という質問を貰ったので書いておきます。

たしかに中には使えないツールが多いし検索エンジンのお陰で過去使えても今は使えない、反応の取れないツールがある事も確かです。

しかし使えるものは使えます👍👍

自動サイトでネット副業収入は稼げるか?検証!

結論から申し上げると稼げます。

ただ、一つ言うと使う人次第です。

実は今回オロチの販売者さんからサンプルサイトの公開をOKしてもらえましたので紹介します。

[jin-flexbox sp_2col="off"][jin-button-flat visual="" hover="down" radius="50px" color="#54dcef" url="https://yutubecom.org/ng-admin/20210217220005.html" target="_self"]公式サイトへ[/jin-button-flat][jin-button-flat visual="" hover="down" radius="50px" color="#f6ad49" url="https://yutubecom.org/?p=6953" target="_self"]特典付きリンク[/jin-button-flat][/jin-flexbox]

基本的な機能は前の記事にも書きましたが 記事で全て書くのは大変なぐらい機能が盛りだくさんです。

サイトを見ても意味が分からないと思いますし全ての機能を使ってるわけでもありません。

まず基本的なブログと同様の機能は実装されています。

※これはワードプレスでは、ありません。

まずは稼げるかどうかより 主要の部分の仕組みをざっと解説をしていきます。

自動更新サイト(オロチエクスタシーのトップページ)解説

以下はアフィリエイトリンクで表示されるランキングです。

ランキングの種類は選択できます。

CD
DVD
レコード
スポーツ
アウトドア
ダイエット
ゲーム
PC用品

…数え切れませんが不動産、ペット、サプリ…などのジャンルもありますしブランド商品もあります。

これらのジャンルを軸にしてサイトを作ると効果的です。

なぜなら自動更新のコンテンツも合わせる事ができるからです。

例えば、PCサイトとして例を挙げます。

ランキングはPC関係の商品のランキングが表示される。
あるいはPCに関連する別カテゴリの商品のランキングを生成できます。

パソコン関連だけでもこれだけ種類がありますからね。

もちろんランキング表示位置も自由にトップページの上中下、あるいはサイドバーにも配置できます。

表示形式もこのように変更可能

続いて自動投稿部分についての説明です。

自動更新サイトの取得コンテンツのカラクリが凄い

取得できるコンテンツの場合、自分の設定した頻度で記事が更新されますが このままではAPIで取得した商品情報がアフィリリンクで投稿されます。

自動投稿できるコンテンツの種類はランキングのジャンルと同じなので 幅広く網羅しています。もちろん キーワード指定も可能。

とは言ってもAPIのコンテンツだけでは意味がありませんね。

みんな同じコンテンツになります。

しかし、これを防ぐのがオロチの機能です。

指定したジャンルのAPIに対して、タイトルのランダム編集が可能です。

これは前後に文字列を指定できる機能で30個登録すれば登録された文字列が前後にランダムで入ります。

決められた投稿ジャンル1種類に対してタイトルの前後の文字列を無数に登録できます。これによって重複なども起きなくなります。

さらに同様に記事の方は、ヘッダとフッターそれぞれ2か所ずつコンテンツを登録する事が可能です。

もちろん別の商品記事でも良いしPCに関わる記事でも良いですが 指定したAPI情報(カテゴリ)に対しての設定ですので ぶれる事がない記事を挿入できます。
もちろん内部リンクも使いながら作れば効果も大きいです。

このパターンを何十個も作れますのでこのような状態にできます。

これがそれぞれランダムになるので重複にならないという事です。

一番良いのは4か所作成したら幅広くリライトしていくとたくさん作り易いですね。

 

あくまでもこれはパソコンジャンルで取得した記事に対してですが複合技で、キーワードの指定、人気商品から取得したり価格設定、取得件数の指定が可能です。

さらにここでもヘッダーとフッターが挿入できます。

ここでコンテンツオーバーキャッシュというのはオーバーレイのようなものです。
検索エンジンも入れるように完全固定ではなく ×を押すと消えますし消さなくてもページ移動ができるタイプの広告でバナーなどを加える事ができます。

 

もちろんこれらのAPIに関しては、それが目的というわけでなく、特化サイト作りの骨組みとイメージして別のキャッシュポイントを入れたら良いだけです。

取得頻度はそれぞれのAPI条件で設定可能です。

取得されて投稿されるコンテンツにもカテゴリを設定できますのでコンテンツ整理も行えます。

オリジナルコンテンツの挿入

 

・オリジナルコンテンツもページのヘッダー、中間、フッター に全ページ共通のコンテンツや広告挿入

・トップページの広告挿入

・サイドバーフリースペース

などがありますので 広告やオリジナルコンテンツをビジュアルエディタで編集できます。

個別ページは通常のブログ記事のようなものでカテゴリ分けをして記事を入れる事もできます。

記事単位のキーワードやディスクリプション指定と記事単位のオーバーレイ広告設定も可能

ツイートまとめ機能や定型文の挿入機能もあります。

半端ない数の機能の数々に圧倒されるでしょう

その他の機能は相互RSSです。

これはSNSでは威力を発揮します。

RSS内容を自動ツイートした場合、自分のサイトではなくRSS登録先のサイトのタイトルなどが投稿されますが ツイートから入ってくる人は、自分のサイトを経由します。
これこそアンテナ機能です。

ちゃんと色が変わってナビゲーションしてくれますが これによって自サイトのアクセスも相手のサイトからアクセスも流れてくるようになりますので相乗効果が得られるようになります。

他にも細かいデザイン設定として見出しデザインの変更などもできますし特定の動画チャンネルなどの取得も可能です。

テーマに合わせたコンテンツを一つのサイトに集約させて自動更新が可能です。

上手にAPI機能とオリジナル設定を盛り込んだすごいツールで説明しきれない機能が数多くあります。

自動更新サイトの戦略について オロチエクスタシーの場合

・まずジャンルを決める。

・自動投稿設定などを設定して 関連記事をしっかり入れておく。

・トップページもオリジナルコンテンツで整える。

・自動投稿は最小限に。

・デフォルト広告以外の広告も貼る※メイン

このようなところです。

あとは入口を増やしたりしてアクセスが安定してくれば放置で月に1回か2回ほどオリジナルコンテンツを加えます。

ポイントはカテゴリ数は多くしておく方が良いと思います。

最初から自動で構築されるようなツールでは資産サイト構築は不可能です。

そういう意味では、今回のオロチはかなり素晴らしいです。

自動更新サイトは稼げるのか?結論

オロチエクスタシーは、キュレーションやまとめサイトを作るものでは、ありません。

オリジナルコンテンツが中心で高度な自動更新機能を活かして資産サイトを作っていくというシステムです。

普通に収益を上げている人が多いシステムです。

ただ、キュレーションサイトや まとめサイトが稼げないという事もありません。

関係ないです。

キュレーションサイトでもアクセスが集まっているサイトは無数にあります。

つまり「少数の人の失敗談が一人歩きしているだけ」です。

これは

この記事で書いた内容も含めて同じような話です。

「○○はもう無理」などという手法は、殆どありません。

必ず解決策があるのです。

私自身も過去に本当に どん底底辺まで落ちました。

しかし今があるのは、思考を少し切り替えた事が一番でした。

疑いばかり持ち続けると良い事は、何一つありません。

もちろんビジネスですから敗北する人も居ると思いますが敗北者の意見を聞いても何も得られる事は何一つないのです。

 

マイナス意見や情報を取りに行く事は簡単ですしそれを信じる事も簡単です。諦めたり辞めたりするほど簡単な事は、ありません。誰でもできる事です。しかしそれでは永遠に稼ぐ事ができません。情報に汚染されないようにくれぐれも気を付けて下さい。

[jin-flexbox sp_2col="off"][jin-button-flat visual="" hover="down" radius="50px" color="#54dcef" url="https://yutubecom.org/ng-admin/20210217220005.html" target="_self"]公式サイトへ[/jin-button-flat][jin-button-flat visual="" hover="down" radius="50px" color="#f6ad49" url="https://yutubecom.org/?p=6953" target="_self"]特典付きリンク[/jin-button-flat][/jin-flexbox]

 

 

私も 結果的に見ると誤った情報を発信してしまい迷惑をかけた事もあります。
これから先なかなか信じて頂けないかもしれませんが、「配信する情報の正確性」を重視して、とことん貢献したいという気持です。おかげで先日案内した購入者様には、松本さんにも しっかりお願いをしておきましたしこの先も同じ過ちを繰り返さないように しっかり向き合って皆さんが稼げる情報、役立つ情報を発信する事に注視し、より厳しい審査基準を設けて記事にしていきます。

 

【今なら無料で読み放題!副業大百科】

おすすめの記事