ニュースやその他の話題

資産サイト作成ツール あの自動更新サイトツールの新バージョンの登場について「オロチ」

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

小西です。

実は先日、オロチの購入者通信で、新しいバージョンの案内が出ました。

まだ具体的な内容は分かりませんが、まずオロチがどういうものか?について少し簡単に説明しておきます。

自動更新サイト作成ツール オロチ最新版のリリース情報

 

オロチハイブリッドのレビューと感想追記 オロチハイブリッドレビュー 小西です。いつもお世話になります。 実は、オロチハイブリッドのアナウンスがありまして、購入した...

 

アダルトジャンルに強いという内容のオロチで元々自動更新系では、最もきめ細かい設定ができるサイト作成ツールです。

もちろんブログのような機能も備えていて「手間いらずの自動更新サイト」に加え「キャッシュポイントも自動挿入」さらに「集客機能も有り」というシステムツールで、何よりも動きも軽快なツールでした。

アダルトジャンルでは、結構稼いでいる人も多いシステムですが今でも売れてる人気のシステムです。

そんなオロチの上位版が出るという事で私もかなり期待を抱きました。

話によるとアダルトではなく、一般ジャンル向けということです。

ただ、今回改めて上位版を出す様子ですが、一体何が違うのか?という点はすごく気になるポイントです。

主な内容は、オロチの自動更新機能など良い所は残して新機能を盛り込むそうです。

もちろんサイトなので、設定はもちろん重要になりますが、1サイト単位での管理がとても楽にできるので、数多くのサイトも管理が可能になります。

また自動更新はGoogleに良くない!と言われてるのですが、設定で自動更新コンテンツの質を高める事ができる、過去にない唯一のツールです。

そして今回も「資産サイト作りに適したツール」になるように色々と改善を施したそうです。

もちろん手動でも、いわゆる資産サイトも作る事が可能ですが初心者の人にとってはかなり大変な作業ですが資産サイトと呼ばれるものって何なのか?という所を軽く説明します。

一般的な資産サイトとは?

小西和夫
小西和夫
不動産のような資産サイトと聞くと魅力じゃないですか?一度しっかり構築すれば長期に渡ってお金を生み続けてくれるサイトです。イメージは不動産投資に似たようなイメージです。最近ではサイト売買も主流ですから、大きく狙う事もできそうです。

しかしその為に最も大事な手法はSEO対策です。

安定した検索順位を狙う
ずっと話題の途切れないジャンルを狙う
消費が見込める事が条件

1つの資産サイトの例を言うと年間通してある行事を狙ったコンテンツもその一つです。

例えば日本でよくあるような行事とその行事に合わせた消費を狙ったサイトです。

他にも 人間が常に持ち続けるような悩みや欲求。

恋愛、アダルト、娯楽など色々とサイトジャンルがありますが需要があって商品も数多くあり、解決策が選択肢が多いものが一番良いと言われてます。

これは定番の考え方です。

全く記事を入れないわけにもいきませんので、ある程度の作業は必須ですが少ない作業で継続して報酬を生み続けるようなものが資産サイトです。

不動産と同じで、人に貸しても管理が同じという事と全く理屈は一緒です。

1個の資産サイトで1000万円以上の利益を生む事は(合計)ごく普通です。

毎月10万円でも年間にすれば120万円です。

そして実際に掛かる経費と言えばサーバー代金とドメイン費用程度です。

これは毎月1000円以下で納める事ができてしまいます。

つまりほぼ利益です。

そして長期間、ずっと入り続けるとすれば資産サイト作りは魅力的だと思いませんか?

マンションやアパートのオーナーに似ていますが 不動産投資は膨大な資金が必要ですし、リスクも大きいです。

しかし資産サイトは 殆どお金が掛かりません。

資産サイトの逆は何なのか?

資産サイトの逆を言うと トレンドサイトです。

強いて言えば 今の流行を狙うサイトです。

しかしこの場合は、その流行が終わった場合にはまったくアクセスが伸びなくなります。

もちろんトレンド狙いが駄目だという事は、ありません。

もちろん瞬発力もあるからです。

ただ更新をマメにしないとサイトは死んでしまいます。

よく言われる、自動販売機、不労所得、権利収入と言う言葉に似合ってるものは、紛れもなく 資産サイトです。

小西和夫
小西和夫
これからの時代、必ず継続して入る仕組みは持ち合わせてる方が絶対に良いです。常に会社があるわけでもないですし今は、現実世界でも いきなり収入を絶たれる事も普通にあるからです。年金もどうなるか分からないし、国は何も保証をしてくれません。しっかり資産サイトのような仕組みの構築、導入は これからの時代は、本当に大事だと私は思います。

毎月数万円でも入り続けるサイトがあったらどうでしょうか?

もちろん、「欲しいけど自分には、無理だ」と諦める人も居るかもしれませんが、サイト作りは以前からお伝えしているように、少し学べば誰でもできる事です。

殆どの人がサイト作りに夢中になれない理由について

1日フル稼働して月に1万、2万円程度ならば、「こんな事に夢中になれない」と思う人が多いと思います。

月に30万稼ごうと考えると、30サイトも必要になりますので普段仕事をして副業感覚で取り組んでいる人にとっては、「真剣にできないし無理だし…」となってしまいがちです。

しかし、

サイトが簡単に作れる。
少ない時間でキャッシュポイントを埋め込める
自動で更新もしてくれる。
スキルがなくても見栄え良いサイトを作れる。

このような状態ならチャンスは広がります。

ただ正論を言うとこの状態だけでは、時間を費やしても最初は月収も数万円程度が関の山です。

「最初は安い収入」からスタートです。

しかし、それを乗り越えられないと、いつまでも大きな報酬を稼ぐ事ができません。

月収1万円のサイトが作れない人が月収100万円のサイトを作る事ができません。

しかし月収1万円程度のサイトなら誰でもできることです。

ただ多くの人は、それが嫌、苦手で辞めてしまうのです。

まずは月間数千円~数万円のサイトを作る事が重要

 

私は昔、1つ数千円、数万円のサイトを作る事に必至になるところから私は始めました。

コンビニのアルバイトの方が儲かるのではないか?と言われ続けても私はやりました。

ぜんぜん割に合わなくても 時間をかけて数百円でも数千円でも稼げるサイトが作れないと何も始まらないからです。

その後に数千円、数万円程度稼げるサイトを作る事ができるようになりました。

これは誰でも、損得を考えなければできる事です。

今のように便利なものが少ないしノウハウも今ほど充実してない頃でしたから。

しかし それを乗り越えて数千円、数万円と自力で原始的な方法でサイト構築する事で、どんどん報酬が増えていったのです。

それから作業も早くなって報酬はどんどん増えました。

その後にツールを外注化で制作。

そこから楽勝で7桁超えられるようになったのです。

人間の作業の限界をシステムツールの力で超える事で収入も超えられたのです。

ただ、その後にGoogleの変動であっけなく どん底に落ちましたが、検索結果、Googleばかり依存した事が痛手でした。

しかし今回のようなオロチのようなツールがあれば話は変わっていたでしょう。

理由は、検索エンジンばかりに依存してないことです。

結果的に「アクセスを集める事」を検索エンジンを頼らず行えるというところも強みです。

不動産投資よりもリスクもなく出口としては、売却も可能ですから今は、多くの人が資産サイトに目を向けています。

1サイトでも月1000円ほどのコスト。

サーバーの中に複数のサイトを入れれば、1サイト単価もドメインだけですから月に平均すると100円、200円です。

1か月1000円の投資で2倍、3倍になるだけでも かなり違ってきます。

そんな話を現実化するようなサイトを簡単に作る事が可能なツールなら、かなり期待値が大きいと思います。

また進捗が入り次第記事にしますが

サイト作りが苦手
自分の資産サイトを持ちたい
継続的なキャッシュポイントを作りたい
小銭で大きな報酬を膨らましたい。

このような人には、今回のオロチの新バージョンは期待値大だと思います。

また最新情報が入りましたら、LINEの方で優先して配信します。

小西でした。

ABOUT ME
小西和夫
小西和夫
小西です。昔、アフィリエイトでツールを使って稼いでいましたが、検索エンジンのアルゴリズムの変動で負け組になりました。YouTubeバブルに乗ってなんとか這い上がりYouTubeをはじめ数多くのネットビジネスなどのノウハウを検証したり取り組みながらブログで解説しています。主に自宅で取り組めるビジネスモデルを中心に書いています。現在のネットビジネス収入は、年間にして3000万円程度で、まだまだ駆け出しですが 宜しくお願いします。