YouTube動画のポイント

初心者YouTube動画スタートラインの戦略について。

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

小西です。

 

いつもお世話になります。

まず一つ連絡事項ですが 多くの購入者が「再現性100%」と言っているTCBですが

TCBの再現性、収益性を飛躍させるノウハウ

・再現性の向上

・収益性の向上

 

これらを意識したPREMIUMレポートを公開しました。

既に購入済みの方にはメール配信していますが未着の場合は、お手数ですがメールにて連絡下さい。

 

無料ツールを活用して 本ノウハウの収益性を上回る利益を獲得する方法なども交えていますので、「とことんやれば利益を出していける」と言える内容だと思います。

むしろ、辞めたり逃げない限り特典を併用して稼げずに終わる事は、考えられません!

 

尚、特典に関しては、サポート及び一部のサービスも加えて私も人数に限りがありますので 値上げなんてどうでも良いのですが 一先ず残り枠も少数になっているので 検討中の方は、検討してください。

 

特典に関する追記などはこちらより確認できます。

稼ぐ副業 TCB 深田信二さんのノウハウがシンプルで稼げると感じた話

 

ネットビジネスには資金が必要です。これは絶対法則です。

その為には、未来の収入、そして目先の今の収入が重要です。

今、稼ぎのある人と無い人とでは、収益源の多い人の方がどうしても有利に働き、お金がない人は、どんどん疑心暗鬼になり悪い方向に進んでしまいます。

この仕組みは、私自身も今まで経験してきた事です。

今思い起こすと、冗談抜きで 一時的に稼げて有頂天になっていて、その後、Google様の強いフックでノックダウンされた私。

その後は 本当に悲惨最悪でした。

 

初回の症状

 

1.稼げなくなると焦りが伴う

2.貯金が減る お金が減る恐怖

3.この先、1円も稼げないままの状態が続いたらどうなるのかという不安。

4.毎月のサーバーやドメイン費用が減る事まで恐怖に感じる。

 

そしてこれだけでは、ありません。

 

第二波の症状

1.稼ごうと思って色々なノウハウに挑戦する ← 同じ境遇の人も居るはずです。

2.うまくいかない。何が良いのか 何をすれば良いのか見えなくなる。

3.色々なものにお金を使って焦りがでるし恐怖心は倍増する

4.自分がうまくいかないと他人が騙しているような気分になる。

5.騙された!詐欺だ!というような人の感想を見て共感し始めて より疑心暗鬼になり何も信じられなくなり さらにそういうサイトで稼げる方法にお金を使って稼げない。←息の根を止められる勢いです。

6.冷静な判断ができなくなる ほぼ廃人状態 何もかもうまくいかない気がする。

 

ここまでくると立ち直り不可能と言えるぐらい厳しかったです。

もう疑心暗鬼もよいところで 石橋を叩いて渡るということわざがありますが 石橋を叩き過ぎて渡る橋がなくなって孤立した状態です。

自分でも今だから言えますが、相当重症でした。

そして周りの反応は、

 

周りの反応や日常生活の影響

・どんどん人が離れていくのが分かる。

・仲の良かった友人などからの誘いも無くなる。

・生活レベルが落ちていく

・周りの視線が気になってくる。

・表に出る事が怖くなる

 

ここまで経験してきて そこから 私は巻き返しました。

その為には、本当に手堅い収入が、日々の思考や精神的ダメージを救ってくれて、そして未来の収入の夢や希望を与えてくれたのです。

つまり 目先の利益はとても大事です。

 

もちろん うまくいくか いかないかは、私にも責任がありましたが うまくいかないときや 疑いが出てくるような時こそ あちこちで失敗してお金をまき散らしていた事は確実です。

結局、自分を信じて行動し続ける事ができたからこそ今があります。

本当に悔しい思いをしてきましたが今となっては良い経験です。

 

失敗を恐れると必ず失敗します。

失敗に立ち向かって勝とうと思えば絶対に勝てるのです。

そういう意味では、今回のTCBは、より強いものになる筈です。

 

今回のこのTCBは、かなり再現性も高く、今とことん落ちぶれている人にとってもプラスに傾く筈です。

これ一本に絞ってまずは10万でも20万でも収益を稼ぎながらビジネス投資をしていくと よりプラスじゃなかと思います。

稼ぐ副業 TCB 深田信二さんのノウハウがシンプルで稼げると感じた話

 

では続いて今回は、YouTubeで稼ぐ為の動画戦略の話をしていきます。

 

最初のYouTube動画チャンネルの戦略について。

 

まずYouTubeをはじめて第一に考えることは、チャンネルの認知を高める事が大事です。

基本的に YouTubeはチャンネルを作って動画を投稿していく流れになってきますが 多くのユーザーに存在を知ってもらう事が大事です。

 

動画は視聴され易いものを作る事が基本中の基本です。

ただその中でも、

 

「存在を知ってもらう事を目一杯意識したもの」

と、

「ファンになってもらえる事を意識したもの」

という事を考える必要があるんですね。

 

もちろんどちらも全ての動画に混ざっている事が理想ですが それぞれの要素を少し解説しておきます。

 

存在を知ってもらう、認めてもらう YouTube動画、YouTubeチャンネル

 

まず存在を知ってもらう為に一番良いのは、トレンドキーワードを含める事です。

 

しかしながら自分のチャンネルの趣旨とかけ離れたものではなく ちゃんと趣旨に沿ったもので動画のタイトルや内容に関連付けできるものが好ましいのです。

いきなり折り紙系の動画に トレンドキーワードを混ぜても

動画と全く関係が無ければ意味がありません。

 

しかし 折り紙動画で完成するものが トレンドキーワードを含んでいた場合どうか?という事ですね。

たとえば、折り紙の場合、様々なキャラクターも作れますので、物によってはトレンドを狙える傾向もあるのです。

メモ

トレンド意識も過剰になると 単なる釣りタイトルになるので要注意!

ただ、折り紙という例で言えば、たとえアニメでも「なんだ折り紙か」みたいになるケースもあるので あまりにも釣りのようなタイトルは避けるべきでしょう。

 

もちろんトレンドと言っても芸能人とかの話題やニュースばかりではなく 流行りなので 色々なジャンルで出てくる筈です。

もちろんヤフーのトップに出ているようなニュースや出来事やテレビの話題などと比べると落ちる事は当たり前ですが その辺は気にする必要は、全くありません。

逆に言えば チャンネルを作る時点で ある程度のトレンドが見込めるかどうかを見極めて検討する事も一つです。

 

ただ再生されても、ここで、しっかり視聴して貰わないと意味がありません。

再生されて 尚且つ他の動画も視聴してもらえる事が条件になります。

つまり 単なる引っ掛けは、通用しないのです。

一昔前は引っ掛けもありでしたし目的が違う場合、例えばYouTubeでGoogle検索エンジンから集客したい場合などは、引っ掛けと誘導でも構いませんが YouTubeで稼ぐという場合には、あまり意味がありません。

YouTube動画を主体とするなら アクセス、再生時間が大事ですので引っ掛けはNGです。

 

さらにコアなYouTube動画チャンネル登録者を増やす為の動画

集客意識の高いキーワードと中身も重視するという動画に加えて さらに質の高さを意識します。

イメージとしては トレンド意識のタイトルで入ってきたユーザーがチャンネルの中の動画を色々と見て「登録してまた見てみよう」と思ってもらえる事を想定して作る動画です。

ユーザーの動きとしては、動画視聴⇒他の動画も見てみようかな?と思って視聴するようなパターンが多いです。

とくにYouTubeの場合、1個動画を見て 駄目だったら もう見ません。

なので トレンド意識をしてみたりするような動画に加えて、もう一つは、専門的な分野に拘った動画のようなイメージで良いでしょう。

 

つまり存在を知ってもらう為に頑張る動画と、さらに深い専門分野の動画というイメージです。

正直言うと、どちらも引っ掛け動画ではないので この違いは、チャンネルの趣旨によっては 違いが分からなくなりがちですけどね。

 

ただここで意識してもらいたい事は、

1.ユーザーはどの動画から視聴するかは、分からない。

2.主なユーザーの動きは、動画を見る⇒チャンネル内の動画を見る⇒面白いと感じて信頼する⇒チャンネル登録 この流れが多いです。

 

この定番のユーザーの動向を意識して作成していくと 間違いない筈です。

 

存在を知ってもらうための動画をAとして、コアな掘り下げた動画をBとした場合で少し手順を言うと、

まずは、Bをしっかり作り込んでからAを作っていく事が大事なポイントです。

Aから入るよりもBから入ってしっかり作ってからAをやる方が よりチャンネル内の動画を視聴してもらい、登録してくれる確率が高くなるからです。

 

YouTube動画だけでなく、アフィリエイトでも同様の事が言える。

 

たとえば、サイトアフィリエイトでも 最初にブログやサイトにコアなページを作ってから集客記事、集客サイトを構築していく事が一般的に一番効果あります。

これは、集客ばかり意識したコンテンツに誘導しても反応が取れにくいので、中身をしっかりしてからアクセスを集めるほうが効果的なのです。

もっとイメージしやすくいうと、広告。

たとえばお金を払って広告を出してファンを増やす場合、中身が詰まったサイトやブログに広告を使う方が確実に効果が高いです。

これならイメージし易いのでは、無いかと思います。

 

質重視コンテンツと 引っ掛けコンテンツでも良かったですが 引っ掛けるコンテンツもそれ相応でないと今は厳しいです。

どちらも質への意識は大事ですが 最初は中身のコアな部分、自分のチャンネルの趣旨にあった質重視の専門的な動画をどんどん作っていくと良いでしょう。

この時の再生回数は伸びてなくても大丈夫です。

ある程度したらトレンド意識をしながら中心から外部に広げていくようなイメージで動画をどんどん増やしていくと良いでしょう。

 

チャンネルのキャラ重視の動画の場合

Bの動画は目一杯管理人キャラを意識して視聴者に好感を持ってもらう事を意識する。

チャンネル(運営者)の世界観や価値観を強く出している
チャンネルの趣旨へのこだわりが分かるような動画

Aの動画は、トレンドに合わせたチャンネルの趣旨にブレが無いネタ動画

 

みたいなイメージです。折り安神動画のようなものの場合は、AとBの動画がどのようなものになるか?を説明すると、

 

折り紙動画で例えるなら…

B動画の場合、

折り紙の動画をひたすら作る。
難しいものや複雑性のあるものを丁寧に分かり易さを意識した動画。
他のチャンネルとの差別化を考えた動画

Aの動画はトレンドキーワードを混ぜたようなキーワード重視の折り紙動画で攻めていく。

 

という印象でしょうか。

折り紙の場合は、完成する形状=トレンド みたいな感じになるので強引な事はできませんが、レビュー系の動画チャンネルであれば、思う存分活かす事ができる筈です。

逆にゲームなども同様ですね。

ここで一番難しいのは、視聴者が何を見て強く反応するか?ですが よく言われるものは、

人が反応して行動に移す時のパターン

 

価値観が似ている。賛同できる。

感情を出した内容に共感した時。

面白い 笑える

感動した

すごく役だった。

 

このような場合に チャンネル内の他の動画を見たり、チャンネル登録をしてくれます。

これは、サイトやブログでも 全く同じ事が言えるのです。

 

もちろん、他の動画ジャンルに置き換えても ほぼ同様で攻めていく事が可能な筈です。

 

ただ、最初は、本当に大変だと思います。

一番辛いのは、チャンネル登録者がゼロからスタートする時です。

戦略が分かっても一筋縄でいかないかもしれませんが 全ては自分の中でモチベーションを保ちながら維持継続する事がとても大事です。

他のノウハウよりも最強です。

是非意識して見て下さい。

 

それでは、小西でした。

 

YouTubeで稼ぐ方法

最近話題のホンモノコンテンツ

 

オロチ【ついにサイトが自動で更新する時代の到来】ハイクオリティツールとノウハウ

アフィリエイトが苦手でも稼げる正真正銘のビジネスモデル

本当に稼げるアフィリエイトや転売、投資、ギャンブル無関係のビジネスモデル

 

YouTube動画系コンテンツベスト

2020年もYouTubeで稼ぎ続ける為のYouTubeを学べるコンテンツ一覧です。

もしもYouTube動画で稼ぐ方法は、2017年で終わったと思ったら大間違いです。

チャンネル登録者1000人、そして再生回数の審査基準にも屈しないノウハウは、まだまだあるのです。

 

YouTubeで稼ぐ方法 YFM

2018年も顔も声も出さずに稼ぐ2種類のYouTubeジャンルを公開。チャンネル登録者も増やす事が可能なジャンルです。もしもYouTubeで稼ぐ方法を諦めるなら このYFMを取り組んで空にして下さい。

2020年も余裕で稼げるノウハウ

YouTube動画で表に出ずに稼ぐ方法で最も進化したVERのノウハウです!

YouTube動画大百科 YDC

YouTube動画で稼ぐ手法を複数公開しているコンテンツです。作り易くて再生回数も高めやすい動画ジャンルとその作り方を解説しているコンテンツです。

  • この記事を書いた人
小西和夫

小西和夫

小西です。昔、アフィリエイトでツールを使って稼いでいましたが、検索エンジンのアルゴリズムの変動で負け組になりました。YouTubeバブルに乗ってなんとか這い上がりYouTubeをはじめ数多くのネットビジネスなどのノウハウを検証したり取り組みながらブログで解説しています。主に自宅で取り組めるビジネスモデルを中心に書いています。現在のネットビジネス収入は、年間にして3000万円程度で、まだまだ駆け出しですが 宜しくお願いします。

-YouTube動画のポイント
-, , ,