その他の話題やツール

OROCHIで作るサイトについて

投稿日:

小西です。

実は 昼間にOROCHIの記事を公開してから 思った以上の反響で驚いています。

「これは凄い勢いだな」と率直に感じているのですが お陰でメールでの質問も半端なく届いています。

その中でも一番多いのは、

「どのようなデザインになるサイトなのか」という質問です。

OROCHIのサイトはどういうイメージか?ですが ちょうど販売者さん側からも以下のようなサンプルサイトイメージが公開されています。

仕組み上、同業者には、まだ公開したくないということです。

ただ、一定数売れた後、値上げを繰り返した段階で公開するとかしないとかという話です。

簡単に言うと、「サイトを公開すればもっと高くでも売れる」という算段と 一定数売れた後なら同業者が探ってきても痛くもかゆくもないという考え方のようです。

確かにビジネス系の商材でも同業の探りはありますね。

これは、特典のコンテンツなどでも言える事です。

早く配布すると ネタをパクられてしまうという事は、私も経験済みなので よく分かります。

OROCHIで作れるサイト

販売ページにも直リンクが貼られている販売者のサイトですが これがOROCHIで生成されるサイトコンテンツです。

OROCHIの公式サイト

 

私もツールオタクですが、精度の高さは間違いありません。

ただ、「中身を見てから検討したい」という方は、少し公開まで待つと良いと思いますが、今回のサンプルイメージでも十分に伝わるのではないかなと私は思いますが。

 

それでも不安で、悩んでいる人にとっては、ちゃんとサイトが公開されてから検討するといいと思います。

 

美容やペット系ジャンルサプリメントなど 色々と作れますので ガツンと攻めて頂きたいところです。

軌道にのれば十分に自動収入みたいに運用できるものですし、完全な自動系だと融通が利きませんが今回のようにオリジナルで自分でもサイトコンテンツをブログ感覚で入れる事が可能ですので 思っている以上に色々な場面で使える筈です。

属性を絞り込んだ集客サイトとしても活用できますし、リスト取りなどにも活用可能です。

もちろんアドセンスでも利用可能。

この時点で、負け無しと思います。

アクセスさえ集まるようになれば、サイトは、資産価値が高まりますので何とでもなるものです。

OROCHIのレビュー記事はこちらです。

とりあえず一瞬で予想以上に申し込みがありましたので 私としても、後は、1日でも早く特典の配信をしていくことと、会員ページのコンテンツの充実を図っていかないといけませんので 死ぬ気で頑張りたいと思います。

ただ こう言っても半信半疑の方は、公開されてから検討すると良いでしょう。

今回のOROCHIは、稼ぐ意識の無い人や、自動更新サイトで報酬を稼ぎたいと考えてない人にとっては、意味が分からないかもしれません。

ただ、「絵に描いたような自動収益サイト」みたいなものに強く憧れて精度を求める人にとっては、うってつけ です。

とにもかくにも その前に、

「自動サイト」とは どのような運営すれば良いのか?

どのような活用をすれば良いか?

という点について書いてみます。

自動更新サイトの考え方と運用について

あくまでも これは私の考え方ですが自動更新サイトは、初回の設定のみ念入りにして最初は1日に1回の管理をして修正箇所などを修正したり確認しながら運営しつつ、少しずつ確認する間隔を伸ばしていくようなスタイルが良いです。

今回のものは自動更新サイトの中でも、コンテンツ型というもので、コンテンツが入るページが更新されていきます。

アンテナサイトの場合は、記事がありません。

だから根本的にアクセスに対する考え方や戦略も、ガラッと違うのです。

私の場合は、自動更新系は、アンテナサイト系も含めて、ビジネスとしてサブ的な位置づけです。

最初は設定などで時間を取られますが 自動更新ですから早い段階で時間が浮いてくるので 時間配分や労力は、サブになるのです。

また時間の経過と共に成長するのが今回のような自動更新系コンテンツですので初期段階で何個か違うジャンルを作成していくのも一つです。

複数用意しておけば育って目に見えた利益も、二個あれば二倍ですし、一個より二個という風に多い方がメリットです。

収益についても単純に多い方が良いですから間違い無いでしょう。

今回のように自動更新でありつつ、自分でもオリジナルコンテンツを加える事が可能ですので 本来の趣旨とは異なる使い方も十分可能だと言えます。

私は、主には 自動中心の戦略だけでなく、手動更新中心で自動更新を使うという二通りで活用します。

つまり自動更新という作業をシステムが行ってくれるけど その作業を どこで活用するか?というところです。

自動更新サイトで稼ぐ
手動更新も加えて自動更新の力を借りながら適度に手動更新を行うというスタイルです。

後者の場合は、前者よりも 大きな利益を狙えます。

一部を自動更新にする事で手動での更新頻度を落としつつ自動更新で毎日更新していけば より強いサイトが構築できます。

つまり日々の更新頻度の穴埋めを自動更新を間に入れてカバーするという考え方です。

このように使い方は、本当に様々です。

活用方法を知らない人と知ってる人では、もちろん価値の抱き方も変わりますが ここまでのものが、この価格で手に入る事も無い筈ですしそれなりのメリットは十分に得られる筈です。

普通にブログでも毎日死ぬほど書き続けていれば、大なり小なり どれだけ不器用な人でも小銭は稼げるものです。

これは、殆どの人がそこまでやらないので理解できないかもしれませんが、例えばアドセンス広告を貼り付けて割に合わないほど一日に2000文字ぐらいのコンテンツを毎日毎日数記事書き続けてみてください。

絶対と言えるほど少額報酬は出てくるものです。

でも、そんなに記事が書けないとか、最終的に人力でやると割に合わないとか、アルバイトする方が儲かるとか、人力の場合そういう問題も出てきますけど それをシステムがやれば、損するかどうか?です。

10時間で1000円とかになると労働基準法に引っかかるほどの、日給ですが自分がやるわけでも人がやるわけでも無ければメリットでしかありません。

割に合わない仕事でも、システムが行う事だとリスクに繋がらないのです。

これは給料を払う必要も考える必要も無いからです。

自動でWEB上にキャッシュポイントのあるコンテンツが日々増えるようになる事を考えれば、何となくイメージも沸くのではないでしょうか?

深く考えると、「がむしゃらにやれば稼げる」という事は、当たり前のようなことなのですよ。

でも 殆どの人が、そこまで取り組んでいないのです。

時間が無いとか、色々な事情はあると思いますが、試しに取り組んでみれば闇雲にガツガツやるだけで割に合わない報酬ぐらいは、絶対稼げるのです。

だからこそシステムが動き続けて更新し続けるという事は、大なり小なり結果が出るけど安い報酬であるという事と数を増やせば それが何倍にも増えるという事に繋がるのです。

もちろんOROCHIのコンセプトは、質重視だからこそ だいぶ膨らむという見解です。

 

もうここまで伝えて、疑うとか怪しいと思う人や魅力が理解できない方は、ネットビジネスは諦めるか、あるいは、何か違う事でも、地道にコツコツやるといいと思います。

ただ、今は信じられない話でも この先、恐らくサンプルコンテンツを見れば イチコロだと思いますけど。

ただ既に参加した人は、一歩先にコンテンツを成長させる事になりますので 早く手応えを掴める筈です。

そうなってくると、ますますOROCHIの価値も出る筈です。

 

OROCHIのレビュー記事はこちらです。

とりあえず何か質問があれば遠慮無く下さい。

 

小西でした。

 

 

 

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

2020年YouTubeで稼ぐ方法ランキング

2020年もYouTubeで稼ぎ続ける為のYouTubeを学べるコンテンツ一覧です。

もしもYouTube動画で稼ぐ方法は、2017年で終わったと思ったら大間違いです。

チャンネル登録者1000人、そして再生回数の審査基準にも屈しないノウハウは、まだまだあるのです。

 

YouTubeで稼ぐ方法 YFM

2018年も顔も声も出さずに稼ぐ2種類のYouTubeジャンルを公開。チャンネル登録者も増やす事が可能なジャンルです。もしもYouTubeで稼ぐ方法を諦めるなら このYFMを取り組んで空にして下さい。

LINEを使って作成するYouTube動画ジャンル

LINEを使ってYouTubeで稼ぐ方法を公開しています。通話アプリLINEを使ってどのような動画を作るのか?手順を1から公開中です。殆どの人が想像も付かないかもしれませんが実は、このジャンルは作り易い上に再生回数も高めやすいのです。

YouTube動画大百科 YDC

YouTube動画で稼ぐ手法を複数公開しているコンテンツです。作り易くて再生回数も高めやすい動画ジャンルとその作り方を解説しているコンテンツです。

-その他の話題やツール

Copyright© YouTubeで稼ぐ方法(小西和夫) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.