アフィリエイトを学ぶ。

2019年以降 個人がアフィリエイトを始める方法 その1

投稿日:

小西です。

いつも購読有り難う御座います。

早速ですが今日のテーマはアフィリエイトについて です。

「どうして今頃?」と思われるかもしれませんが基本の原理を理解していない人も多いと思うので しばらく連載しようかと考えた次第です。

アフィリエイトそのものやネットビジネスも基礎や原理の理解が無い状態で商材などを買っても失敗する確率が非常に高いからです。

一人でも多くの方が ネットに稼ぐ喜びを体験して貰う為にも基礎や応用など時間のある時にどんどん執筆して役立てて欲しいと思って アフィリエイトというカテゴリを設ける事にしたのです。

不明な事、質問があればお気軽にお問い合わせください。

 

では進めていきましょう。

この記事では、主に「アフィリエイトを始める為の概要と準備」について まとめてみました。

 

まず、アフィリエイトとは何なのか?アフィリエイトの成約条件

アフィリエイトというのは いわゆる広告業です。

本来広告と言えば 「○○円で広告を打つ」とか よく聞いた事があると思います。

ネットの場合も 例えばPPC広告やGoogleアドワーズ、フェイスブック、FC2など多種多様の広告の種類があります。

これらは、月間など期間による固定費、あるいはクリックされる度にカウントされる広告という2種類が一般的。

最近では、アフィリエイトサイトが このような固定広告を導入する事も盛んに広がっているのですが、アフィリエイトというと一般的には成約型が多いです。

 

例えばAというサプリを紹介して1個売ると2000円とか報酬が設定されているのです。

例えば参考までに以下のものだと、

 

つまり1本売れると3500円が受け取れるのです。

もちろん売れなければ 話になりません。

クリックで誘導しても成約が取れる事で報酬が増えますので成約に至らなければ、報酬に繋がらないのです。

また物の売買だけでなく、サービス加入なども同様です。

例えば、出会い系サイトなどのアプリは、会員登録で報酬が貰えたり、他にもゲームなどの案件もあります。

 

一方で、クリック課金型というのは、有名なものでは、Googleアドセンス

 

アドセンスの場合は、バナーやテキストをブログやサイトに貼り付けておいて 訪問者がクリックすると報酬が課金される仕組みです。

他にも 同じような課金広告がありますが 一番単価の高いものはGoogleアドセンスと言われています。

しかしその分、審査も厳しく規約も厳しい事で有名で、年々審査も規約も厳しくなっていると思います。

 

主にアフィリエイトには、成約型とクリック課金広告の2種類がメインだと覚えておくと良いでしょう。

【Q&A】

質問
アフィリエイトは、まだまだ稼げるのですか?よく稼げないと聞くのですが?
小西
ごくごく普通に稼ぐ事ができますよ。中には稼げない人も居ると思いますが、その多くは基礎や原理を理解していない人ばかりです。だいたいアフィリエイトのノウハウなどを購入して稼げない人の多くは、基礎と原理をしっかり理解していない事が多いのです。だからこそ、私も「一人でも多くの人に稼げる体験と稼げる現実を見て貰いたい」と考えて記事を更新する事にした次第です。
質問
Q1成約型とクリック課金はどちらが稼げるの?
小西
一概に言えませんが 割合の問題だけで見ると 成約型の方がアフィリエイト報酬額が多い人の数が多いと思います。ただスタートダッシュの難易度としては、クリックだけで報酬が発生するクリック課金の方が初報酬は得られやすいと思います。
質問
Googleアドセンスは審査が厳しいですか?
小西
昔と比べると厳しいですが ちゃんとコンテンツを作って規約にさえ触れる行為をしなければ問題なく取得ができます。詳しい取り方は、また記事にしますね!
質問
クリック課金広告は、Googleアドセンス以外にもある?
小西
ありますよ!Googleアドセンス以外には、忍者アドマックス、NENDO アイモバイル マイクロアド ……その他のASPでもクリック単価のあるアフィリエイト広告もあります。

アフィリエイトの判別はどのようになっているのか?

アフィリエイト報酬は、アフィリエイトコードという各アカウントに割り当てられたコードがあります。

例えばアフィリエイトリンクは以下のようなものです。

ミラクルブースターネフィルムの詳細はこちら

クリックすると販売ページに移動しますが このコード(私は短縮URLを利用していますが) これがアフィリエイトコードです。

「どのアカウントから成約されたものなのか」が分かるようになっているのです。

主には会員のID名や会員番号などがURLに含まれるようになっています。

これによってASPのシステムでクリック数や成約数が分かるようになっています。

例えば情報商材系のASPでは、商品番号とアフィリエイト会員番号が入っている事が多いです。

 

アフィリエイト報酬の確認はどうやるのか?

 

つまり大まかな流れは非常にシンプルで、自分のブログやサイトにアフィリエイトコードを
貼り付けて、そのコードリンクから成約があった場合に報酬が課金されていくということになります。

管理画面では、このように受注台帳を確認できます。

 

尚、報酬の支払日についてはASPにもよりますが 多くのASPでは月閉め 欲別払いが大半です。

つまり今からアフィリエイトを始めた場合 8月分が月末で締められて10月中に入金される形になると思います。

 

質問
アフィリエイト報酬が反映されない事もある?
小西
ASPにもよりますが広告主が非承認にすると反映されません。情報商材系のASPは全て即時反映になりますがA8ネットなどの物販系のASPでは、非承認で成果が発生しても確定しないケースも よくあります。理由は不明です。またクッキーなどの関係でうまく反映されないケースもあるようですが、本当に希な話なので気にする必要もありません。

 

 

アフィリエイト開始に向けて はじめに準備するもの ワードプレスか無料ブログか

 

そこで、いざ始める時に必要なものは ブログやサイトが必要になります。

一般的には、無料ブログなどのブログサービスを利用するか、レンタルサーバーを借りてワードプレスをインストールして作成する事が一般的です。

 

多くの人は、ワードプレスを利用しますがワードプレスには、ワードプレスのメリットがあり、無料ブログなどのブログサービスにはブログサービスのメリットがあるのです。

最近は ワードプレスのテンプレートが非常に多くカスタマイズの自由度も高いのでワードプレス押しのアフィリエイターが多いのですが無料ブログは、無料ブログでメリットも多いのです。

 

ワードプレスのメリット

独自ドメインで使える

カスタマイズ性に優れている

プラグインを使えばカスタマイズが容易にできる。

……etc

ブログサービスと比較してデメリットとしては 「自由度が高い」反面、知識を要するという事や毎月固定のサーバー費用が必要になるという事ぐらいです。(少し勉強して覚えれば良いだけの問題ですが)

無料ブログなどのブログサービスのメリットは、

利用料が基本的に無料

ドメイン取得も不要ですがドメインを使えるサービスもある。

※FC2やライブドアやJUGEM、はてななど、自分のドメインを使う事が可能

アクセスが最初から集まり易い要素がある。

……etc

主にはカスタマイズ性は、大きく違うところです。

デメリットとしては、自由度が低いという点やサービス終了というケースも出てくるという感じでしょうか。

個人的にブログサービスは、即効性を求める時に使う事が理想だと思います。

ブログサービスでも、独自ドメインについては使えるサービスもあるので問題ありません。

 

ただし、独自ドメインだから必ずしも上位表示されるわけでもありませんし必ずしも独自ドメインが有利という事もありません。

しかしながらデザインのカスタマイズは、ブログサービスでは限界があるということです。

また独自ドメインを取得してサイトを作るという事は、完全に独立の島を作るようなものですが 無料ブログの場合は、完全に独立した島ではなく、既に存在するモールに出すようなイメージなので、初回からアクセスも集まり易いというメリットもあります。

質問
初心者はブログサービスから始めた方が良いのですか?
小西
いいえ。そういうわけでは、ありませんが ブログを書く操作はビジュアルエディタを使って書いていきますので ワードプレスも無料ブログも殆ど同じです。ただ最低限、アフィリエイトをする場合には、どちらも使い方を覚えておくべきです。
質問
多くのアフィリエイターはワードプレスを推薦していますが?無料ブログにはメリットが無いという人も居ますが?
小西
あまり知識の無い人の発言ですね。確かにワードプレスは自由度が高いし独自性の強いコンテンツ作りができますので必要不可欠です。しかし無料ブログを使うメリットもあるので状況に応じて使い分けする事が大切です。最近では、アメブロなんかもアフィリエイトが解禁されていますし 他にもアクセスを集めやすいブログサービスというものもあります。ブログに関してはランキング機能は、元よりそれ以外にもブログ利用者やブログサービス内からの内部アクセスも期待できますし、少し工夫すれば狙った属性も集める事ができます。状況に応じて使い分けすることがスマートです。
質問
レンタルサーバーとドメインの費用はどのぐらいですか?
小西
サービスにより一概に言えませんが ロリポップなどの場合は月額500円程度で使えますし、独自ドメインも年間にすると1000円前後となりますので月間にすると十分に1000円以下で納める事が可能ですが、サーバーのスペックなどで値段は変動します。最初はこの程度でも十分だと思います。

 

ただどちらを使っても最終的には、自分の腕次第という点は、間違いありません。

ブログサービスで伸びない人がワードプレスを使えば著しく伸びるとか、その逆とかも無いという事です。

これは 覚えておきましょう。

 

それでは、今日はこの辺で。小西でした。

 

 

 

最近話題のホンモノコンテンツ

 

オロチ【ついにサイトが自動で更新する時代の到来】ハイクオリティツールとノウハウ

アフィリエイトが苦手でも稼げる正真正銘のビジネスモデル

本当に稼げるアフィリエイトや転売、投資、ギャンブル無関係のビジネスモデル

 

YouTube動画系コンテンツベスト

2020年もYouTubeで稼ぎ続ける為のYouTubeを学べるコンテンツ一覧です。

もしもYouTube動画で稼ぐ方法は、2017年で終わったと思ったら大間違いです。

チャンネル登録者1000人、そして再生回数の審査基準にも屈しないノウハウは、まだまだあるのです。

 

YouTubeで稼ぐ方法 YFM

2018年も顔も声も出さずに稼ぐ2種類のYouTubeジャンルを公開。チャンネル登録者も増やす事が可能なジャンルです。もしもYouTubeで稼ぐ方法を諦めるなら このYFMを取り組んで空にして下さい。

2020年も余裕で稼げるノウハウ

YouTube動画で表に出ずに稼ぐ方法で最も進化したVERのノウハウです!

YouTube動画大百科 YDC

YouTube動画で稼ぐ手法を複数公開しているコンテンツです。作り易くて再生回数も高めやすい動画ジャンルとその作り方を解説しているコンテンツです。

-アフィリエイトを学ぶ。
-, ,

Copyright© YouTubeで稼ぐ方法(小西和夫) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.