未分類

田代雅彦さんのIPSの販売停止と再販売「推薦する理由と根拠」

投稿日:

小西です。

お世話になります。

クリスマスは、いかがお過ごしでしたか?

私は、これといって特別なこともせず 「とくに変わりない日」でしたが、外食に出かけましたが、とにかく人が多くて待ち時間もすごいし サービスも手薄になってる感じが拒めませんでした。

クリスマスとくれば、次は 大晦日、お正月と立て続けで、もう完全にお休みモードに入ってる方も多いのでは、ないでしょうか?

実は先日も案内したIPSですが こんな際どいタイミングで、少数のみ募集を再開したようです。

IPSの販売ページを見るには、こちら

 

IPSの販売停止と募集枠の追加枠について

実は、紹介していて「また値上げか」と考えていたので、読者様には、「またどうせ少額値上げするだけだから焦らないでよいですよ」と そんなアナウンスをしていた私。

しかし カウントダウンの後は、見事に終了してしまい、再販の様子も全くなく、私としては、「間違えたアナウンスをしてしまった」と 後悔と罪悪感を感じていました。

「参加すれば 今回こそ結果が出せるかもしれない」

そんな気持ちで悩んでいた人からも、「販売停止なんて聞いてないです!」

「小西さんが値上げするだけだといったから焦らず購入を見合わせたのに」

と いくつかお叱りを受けてしまいました。

「値上げでなく購入できなくなってしまった」そんな人が数多く出てしまったのです。

思わず、田代さんに、今後のスケジュールを聞いたら、

「もう 今のところ参加者は増えなくても大丈夫です」という回答だったのです。

まさに、想像を超えるような展開になり、ここ数日は、食事ものどを通らなかったぐらいです。

しかしその後。銀振の重複申し込み分などがあったそうで、「募集を一部再開する」そんな連絡をいただいたのです。

IPSの停止から再販売

IPSの販売ページを見るには、こちら

それを聞いて、「とりあえず、面子を保つことができた」と率直に感じました。

私も急な停止には、驚いてしまいましたが、それなりの方が目をつけて参加したからこその結果だと思います。

「一般的なアフィリエイトノウハウは、もう厳しい」という事は、周知の事実で、今後を考えると、まさにIPSのような仕組みに目を向ける人が多く、さらに今回の私が特典で案内した「IPSの応用編」については、IPS以上の期待値が高いといっても過言では、ないはずです。

 

なぜならIPSではないシステムで 数字が伸びる手法ですが、IPSでも ほぼ同様に代用できるという部分に目を向ける事にしたのです。

「これなら十分に再現できる」この強い確信を得られた時、全身に電気が走るような感覚に襲われたことを今でも覚えています。

そんな応用編による主な収益としては、IPS本来のものを活用しませんので「アフィリエイト主体」になるのですが、本来のIPSよりも収益性を高く実現できると私の中では考えています。

 

その理由は、単価の高さなどもその一つですが 大きく違う点は、「PC作業主体」でスマホ作業では、困難になるということです。

「PCで作業して仕組みを作る」これが前提となります。

IPSの場合は、基本、スマホ操作可能ですが IPSで利用するようなデーターのアップロードも根本的に異なるものをアップロードしていきます。

私もせっかく教えて結果を出してもらおうと作成した この特典も、IPSありきです。

値上げならまだしも終了となると 残念な気持ちになりましたが今回、少数のみの枠が公開されて 急いで案内を差し上げました。

「一人でも多くの人に結果を出してもらいたい。」まさに心から強く願っています。

IPSの販売ページを見るには、こちら

IPSの価格と価格に見合う期待値

尚、販売価格は、6万円前後となっていますが やはりそれなりです。

多くのアフィリエイター経験者であれば、稼ぐセンスを持ち合わせてる人ほど「推薦しない理由がない」と言えると思います。

尚、再現性が高いといわれる理由の一つは、「需要のあるコンテンツ」という強みがあるからです。

もちろんアフィリエイトサイトでも需要のあるサイトが強いですが、その需要の基準は、一般的に、文章力や情報力で変わるものです。

したがって、情報力も文章力もない人にとっては、一般アフィリエイトジャンルは、非常に不利そのものなのです。

しかし今回のようなIPSは、「そのコンテンツの存在そのものに意味がある」わけで、さらに文章力などを問われず、また情報に詳しい、詳しくないという点も関係なく、需要が見込めるコンテンツになるという点が一番大きいのです。

 

私も、市場に存在するものの利用する事以外、考えていなかったジャンルですから、否定する余地すらないでしょう。

 

今回の特典では、さらにIPSを応用しIPSの販売ページを見るには、こちらIPSを超える、収益性の高いコンテンツ作りを可能とした手法を案内していますので、IPSよりも さらに良い結果を打ち出せると思うので、可能性としては、単純に2倍を超えると思います。

 

また、このIPSですが私の読者の中で参加された方からも、「〇○○も使えますよね これ」といった連絡も頂いて、限りない可能性を私も感じ始めているところです。

よく「リスクにならないか?」という質問をいただきましたが、少なくとも、「6万円以上の価値」という意味では間違いなく いずれもIPSのコンテンツを考慮すると仮に10万で購入しても、十分に労力さえ投資すれば元が取れるものですので 私は、「6万円ほど払って参加する事」については、全くリスクないと思います。

その理由は、6万円を払っても 労力を費やせばそれ以上の利益を十分に得ることができる手法が、いくつも得られるから(私の特典も含めて)こそです。

IPSの販売ページを見るには、こちら

 

前回、タイミングを逃してしまったというメールは多数いただきましたので もしかすると すぐに終了するかもしれませんが、一人でも多くの方が参加できれば幸いです。

まだ読まれてない方は、一度目を通してみて下さい。

⇒ IPSの販売ページを見るには、こちら
詳しい記事は、こちらです。
⇒ 前回のIPSの記事を見るにはこちら

 

もしかしたら失敗するかもしれない… そんな不安をお持ちの方へ、

 

一通り書いてみましたが、「本当にIPSで結果が出せるのか」そんなメールも多数いただいています。

すでに私は、「どんな形であろうとリスクもなくやる価値はある」と案内していますので、最初の募集段階でも 質問されてきた方の8割以上申し込みをしている段階で その多くの人が、リスクのないこと、そして可能このように性を強く感じているという状態です。

まさにこの辺は、参加した人の強みと言えると思います。

 

いずれにしても、資金マニュアル(合計3種類ほどの稼ぎ方)に加えて私の特典でも この資金マニュアルの応用手法もありますので単純に資金作りのパートでも合計4種類以上~を手に入れることができる上に、IPSのノウハウ及びIPSの応用編を手に入れることができる、最も強い選択と言えるでしょう。

私がここまでお伝えしているその理由は、「うまく伝えられなければ参加しなかった人が後悔するかもしれない」と思ってるからこそです。

⇒ IPSの販売ページを見るには、こちら
詳しい記事は、こちらです。
⇒ 前回のIPSの記事を見るにはこちら

ただ、以前のように、参加を検討されている方に向けて「焦らなくても大丈夫」とは言いません。

いつ終わるか、今後の販売スケジュール なども今回のように、見えない状態で、今逃せば、生涯手に入れることができないという事も十分にあり得るからです。

「参加できるときに参加したほうが良い」とIPSに限っては このように伝えておきます。

⇒ IPSの販売ページを見るには、こちら
詳しい記事は、こちらです。
⇒ 前回のIPSの記事を見るにはこちら

それでは、小西でした。

 

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

2018年YouTubeで稼ぐ方法ランキング

2018年もYouTubeで稼ぎ続ける為のYouTubeを学べるコンテンツ一覧です。

もしもYouTube動画で稼ぐ方法は、2017年で終わったと思ったら大間違いです。

チャンネル登録者1000人、そして再生回数の審査基準にも屈しないノウハウは、まだまだあるのです。

 

YouTubeで稼ぐ方法 YFM

2018年も顔も声も出さずに稼ぐ2種類のYouTubeジャンルを公開。チャンネル登録者も増やす事が可能なジャンルです。もしもYouTubeで稼ぐ方法を諦めるなら このYFMを取り組んで空にして下さい。

LINEを使って作成するYouTube動画ジャンル

LINEを使ってYouTubeで稼ぐ方法を公開しています。通話アプリLINEを使ってどのような動画を作るのか?手順を1から公開中です。殆どの人が想像も付かないかもしれませんが実は、このジャンルは作り易い上に再生回数も高めやすいのです。

YouTube動画大百科 YDC

YouTube動画で稼ぐ手法を複数公開しているコンテンツです。作り易くて再生回数も高めやすい動画ジャンルとその作り方を解説しているコンテンツです。

-未分類
-,

Copyright© YouTubeで稼ぐ方法(小西和夫) , 2019 All Rights Reserved.