未分類

検証終了 ビットカジノの注意点

投稿日:

小西です。

いつも購読有り難うございます。

実は先日、辞めようと一部送金手続きを取りましたが
ルールを破ってしまうどころか違うゲームを繰り返してしまいました。

一体何を失敗したのかを具体的に解説をします。
(別に書くほどの事でもないですが一人でもビットカジノを取り組む人に告げたいと思いまして記事にしました。)

ビットカジノに対する見解総合まとめ

まず結論から言います。

以前から伝えている事ですが、ハマり易い人はやらない方が良いと言えます。

実は先日、あまりにも仕事に影響が出る為に辞めようとした所、ついつい暴走をしてしまいました。

「どうせ勝ってるしプラスだし」みたいな欲です。

昨日の時点で14000⇒40000にさしかかろうとした時です。

昨日だけでも20000UBに達する寸前でした。

 

気を付けて欲しい事は、「余裕がでると違うゲームをしたくなる」のです。

以下のような1プレイ2000~のゲームです。

 

これは本当に注意点ですが絶対に欲を掻いて行うと痛い目を見ます。

この手の大きな金額のものは、身にあわないBET数の場合勝った通貨の枠内のみで、1回で止める事を推薦します。

 

私の場合は、このゲームに手をつけてしまったのです。

実際に 昨日の勝ちも 2万に進もうとかという所で高額の所に飛び込んでしまったのです。

所詮、泡銭ですから良いと思いましたが100や200とはスピードも全く違います。

自然にゲームのペースが大幅に変わると、かなり乱れてしまいます。

BETしてからの時間も長くカードをめくる時間も長く背面にカメラがついていて
カードが少しずつめくれる演出でカードを捲る瞬間もカウントダウンですから1プレイ時間は非常に長いです。

完全に別ゲームです。

所用時間も1分、2分掛かる場合もあります。

時間は長くBET後の待ち時間も長く一度体験すると分かりますが 200BET~のゲームで勝ち続けている感覚で始めると、神経を刺激される事を感じる筈です。

200uBのプレイでは勝ち逃げも負け逃げも容易ですが心理的にできなくなります。

また大事なポイントは、資金配分です。

以前の記事でも書いていましたが 資金の70分の1以上にしなければいけません。

私の場合、200ベットが基本でのプレイで資金もしっかり枠内です。

ビットカジノ遊び方解説

しかし2000BETの場合には10万uBが足りていなかったのです。

200uBが基本ベースであれば、気にもならない事が これが10倍となると話も変わります。

もうすぐ4万に達するという少ない状態で欲と興味本心と「どうでも良い」という感情が入り乱れる事で無茶の連続で資金倒れという結果に陥ったのです。

ここで明確な事は、資金が妥当な範囲であれば余裕で乗り切れたということですが後の祭りです。

ルールを破ったり違う事をすると必ず失敗する

私の特典でも書いてる手法にも反するプレイですから自業自得です。

例えば200負ける事と2000負ける事とでは話もだいぶ変わります。

価格の差が10倍になると、絶対駄目な「取り戻そう」に近いものが生まれてしまうのです。

200なら冷静を保てますが額が増してくるとついついヒートアップするのです。

戦略的に大きく賭ける事は、ありましたが「それ」とは異なります。

4万uBある内の200が負けても平常心を保ちながら順張りしてもポイントさえ間違えなければほぼ勝ってました。

あくまでもこれは、資金とBET数が適応範囲内だからこそです。

 

しかし10倍になるという事は、200uBだと10回分です。

1回負ける度に、元に戻すのに10回勝たないといけないという事は、まだまだ15回以上ものプレイが必要と考えるとしんど感じてしまうのです。

だから200に戻りにくくなるどころか戻る気が失せてしまうのです。

1度「何か違うから退出しよう」と考えつつも ここで良からぬ事を考えてしまうのです。

どう考えても2000でプレイし続ける方が効率が良いという身勝手なルールを設けてしまうのです。

本来、2000BETでの勝負であれば16万uB以上無いと駄目なのです。

それを4分の1以下でプレイをしてフラットベット意識で行うと焦げてしまうのです

結果、冷静さを失い負けに至るのです。

勝てば勝つほどルールを変更してしまいがちになる。

勝ち続けているという現実が、ルール変更という安易な選択肢を生み出してしまうのです。

・自分の資金に適さない 70分の1以上のBETは絶対にやらず仮にプレイをする場合は
利益の範囲内のみで事前に決めてプレイを行う。

・とにかく最少の200で欲を掻かず大金を狙おうとしない。

・余力があるならBET額の70倍があればBETする通貨は上げても良い。

・10倍の金額で勝負するなら資金が10倍になってから。2倍、3倍という場所で行うと下手を打つ。

これが現実です。

確かに少額通貨を基盤にするなら 良いですが 勝って資金が増えると欲が出てしまうということです。

この辺りは、まさにカジノの仕組みです。

ですから忠実に資金配分だけはしっかり意識して下さい。

できれば本当に200を基本にフラットベットでプレイし続ける事が理想で、
私の手法でもあるように状況に応じて使い分けを考えると良いでしょう。

普通に2倍、3倍という通貨に増やす事は、可能ですが大きく賭ければ賭けるだけ深みにハマります。

昨日でも最大で2万に到達するところでしたが資金が少ない間は、月間目標5万~10万円程度で
BET額を増やそうと特別なテーブルに移動したりすると痛い目を見るので気を付けて下さい。

14000ほどが4万に増えたぐらいでBETの金額を10倍にするとか かなり無謀です。

今回のようにいきなり10倍のテーブルに移動してプレイをすると完全に狂ってくるので注意して下さい。

 

しかし時間を少し使ってポチポチと月間10万前後を目標に200BET基盤でプレイする。

最低でも資金がBET数の70倍以上というルールで取り組むぐらいなら十分可能です。

またBET数を高くする場合でも特殊なテーブルに移動する事は、お薦めしません。

 

0.01~0.02ビットコインからスタートで200BET基盤にする
※私のノウハウもこのぐらいの数字で行う

・資金が2倍になれば400uBへの変更も可能だがそれ以上はNG⇒2000とかやると狂う

・資金が10倍になれば2000uBでの勝負も有り しかしテーブルは通常利用していたものを使う VIPなどはお薦めしない。

以上となります。

これらをしっかり意識して取り組む人には、かなり良い事は違いありません。

何かあれば気軽に連絡下さい。

ビットコインカジノで稼ぐ方法 BSP

それでは、小西でした。

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

2018年YouTubeで稼ぐ方法ランキング

2018年もYouTubeで稼ぎ続ける為のYouTubeを学べるコンテンツ一覧です。

もしもYouTube動画で稼ぐ方法は、2017年で終わったと思ったら大間違いです。

チャンネル登録者1000人、そして再生回数の審査基準にも屈しないノウハウは、まだまだあるのです。

 

YouTubeで稼ぐ方法 YFM

2018年も顔も声も出さずに稼ぐ2種類のYouTubeジャンルを公開。チャンネル登録者も増やす事が可能なジャンルです。もしもYouTubeで稼ぐ方法を諦めるなら このYFMを取り組んで空にして下さい。

LINEを使って作成するYouTube動画ジャンル

LINEを使ってYouTubeで稼ぐ方法を公開しています。通話アプリLINEを使ってどのような動画を作るのか?手順を1から公開中です。殆どの人が想像も付かないかもしれませんが実は、このジャンルは作り易い上に再生回数も高めやすいのです。

YouTube動画大百科 YDC

YouTube動画で稼ぐ手法を複数公開しているコンテンツです。作り易くて再生回数も高めやすい動画ジャンルとその作り方を解説しているコンテンツです。

-未分類

Copyright© YouTubeで稼ぐ方法(小西和夫) , 2018 All Rights Reserved.