YouTube便利ツール

YouTubeで稼ぐ為のキーワード選定&リサーチで収入を高める方法

投稿日:

小西です。いつも購読有り難うございます。

本日は、YouTubeの検索キーワードを調べる方法を
少し書いてみたいと思います。

YouTubeで検索ボリュームの多いキーワードを調べる

 

利用するキーワードリサーチツールはこちらです。

http://keywordtool.io/
キーワード

まず検索キーワードを調べると言うと、トレンドキーワードを抽出して
そのキーワードで動画を作る…というような考え方もあるのですが、
そういった話では、御座いません。

 

あくまでも、自分が作ろうとする動画を軽くリサーチしてみて
動画のタイトル、あるいは動画の需要に関して考えるという使い方です。

 

例えば「電車」をテーマにした動画を作ろうとした場合に
電車関連でどのようなキーワードでYouTubeで検索されているかを
見てみると このような感じです。

 

 

YouTubeキーワード検索

 

検索ボリュームこそは、有料版に入らないと厳しいですが、
無料でも 色々なキーワードを見る事ができます。

 

確かに有料版で検索ボリュームを調べる手立ても
有効ですが 何となく これだけでも電車系に関連する
キーワードを抽出できます。

 

あくまでもポイントは、「自分が作ろうとするもの」
「自分が作ろうとするチャンネル」のキーワードで
検索する事で、より効果が高まると思います。

 

例えば電車で言えば、電車関連の動画ばかりを
まとめたチャンネルを作る場合に、上記のようなキーワードを
参考にした上で、

チャンネル名
動画タイトル
動画の趣旨

これらを より効果的に考えていく事が可能になるからです。

 

上記は少ないもの、多いもののデーターですが、
数多くのデーターを使う事で、当たりも出るという考え方です。

 

とくに、こちらの教材。

https://yutubecom.org/ng-admin/20160513210456.html

こちらを取り組んでいる方も是非して頂ければと思います。

 

それでは、小西でした。

 

ここ最近ですが、この2点が非常に人気です。

 

アプリ大革命 長谷川孝

神龍 ACB オートコンテンツビルダー田中政信

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

2018年YouTubeで稼ぐ方法ランキング

2018年もYouTubeで稼ぎ続ける為のYouTubeを学べるコンテンツ一覧です。

もしもYouTube動画で稼ぐ方法は、2017年で終わったと思ったら大間違いです。

チャンネル登録者1000人、そして再生回数の審査基準にも屈しないノウハウは、まだまだあるのです。

 

YouTubeで稼ぐ方法 YFM

2018年も顔も声も出さずに稼ぐ2種類のYouTubeジャンルを公開。チャンネル登録者も増やす事が可能なジャンルです。もしもYouTubeで稼ぐ方法を諦めるなら このYFMを取り組んで空にして下さい。

LINEを使って作成するYouTube動画ジャンル

LINEを使ってYouTubeで稼ぐ方法を公開しています。通話アプリLINEを使ってどのような動画を作るのか?手順を1から公開中です。殆どの人が想像も付かないかもしれませんが実は、このジャンルは作り易い上に再生回数も高めやすいのです。

YouTube動画大百科 YDC

YouTube動画で稼ぐ手法を複数公開しているコンテンツです。作り易くて再生回数も高めやすい動画ジャンルとその作り方を解説しているコンテンツです。

-YouTube便利ツール
-,

Copyright© YouTubeで稼ぐ方法(小西和夫) , 2018 All Rights Reserved.