YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

小西です。

いつもお世話になります。

実は、リアルでもいつも色々と相談を受けていたのですが 先日、ちょっと思った事があったので少し書いてみました。

 

「仕方ない」は、絶対に駄目な理由

まず本題の前にこちら。

小西和夫
小西和夫

本日で値段が上がるようですがこのツールこそ まだまだ様子を見てからでも ぜんぜんいいと思います。
相場としては10万以下で売られる事が奇跡なので 多くの実践者が飛び跳ねるところを見てそれから
値上げしてから取り組んでも良いぐらいです。

すぐ結果を求める方には、強くお薦めできますが、値上げという理由だけで飛びつかず冷静に検討すると良いと思います。

 

先日、私も履歴を見てましたが 正直言って精度は高いと思います。

まだ見てない人は上記ページより過去の履歴だけ見ると良いと思います。

コロナが騒がれるようになってから
数ヶ月が経ちますが、落ち着くどころか拡大を見せています。

そんな中、明確な差が出ているのが
ビジネスや投資の世界です。

すべての仕事がキャンセルとなったり来客が減ってしまい倒産を余儀なくされた会社も出ています。

おまけに自粛要請で営業を余儀なくされる会社やお店。

 

ここで私から言うと、「みんなが全員大変じゃない」という事です。

これは、本当に様々ですが、でも コロナの影響で勝ち続けている人が居る事を忘れたらだめです。

もちろん、中には、大きな打撃を受けている人と同業種、身近な人にも かなりの割合でいる筈です。

 

「コロナだから減給も我慢。」

「コロナだから売り上げが落ちても良い」

みたいな「仕方ないよな」という考えは捨てる方が良いです。

こんな時期でもお金を稼いでいる人が居るので、一つも「仕方ない」では、終わらせられないのです。

 

コロナでも稼がなくては、生き延びられず、日本というしょうもない国の支援や保証を充てにしても肥やしにもならないです。

これは経営者でもサラリーマンでもです。

収入が減給になったから我慢するのですか?

業種で言うと今株価が高騰しているジャンルを見れば分かりますが、中には、かつてない売り上げを叩き出している会社もあるのです。

もちろん、

「飲食店関係は大打撃を受けてる」

という人も居るし私も知り合いから相談を受けています。

これはもちろんですが ここで大きい分かれ目というのは、

リスク管理ができていたか できてないか。

これは相談を受けるといつも私が言う事ですが、

どんなビジネスでも山もある谷もある。

こんな事は当たり前で 数か月先が闇と隣合わせです。

サラリーマンでも、アルバイトやパートの人でも 言える問題なのです。

 

「明日切られるかもしれない。」

「明日倒産するかもしれない。」

「明日から売り上げが低迷するかもしれない。」

 

 

これは小学生でも分かる事で経営者は常に
「明日闇になるかもしれない」という事も踏まえて
2番手、3番手の手を強化しながら経営するものなのです。

コロナ問題は、関係なくビジネスでは いつも危険と隣り合わせという自覚があれば 乗り切れるものです。

ただ私の周りでも居ますが 「厳しい」と言いながら厳しくない人は腐るほどいます。

苦しいとか言いながらも、別の収入を持っている人も数多く居るのです。

影響を受けない人は、事前にリスクヘッジをしているのです。

普通に今の仕事が当たり前のように続くと思ったら大間違いですから。

今回のコロナウイルスは、まさにそれですが、しかし もっと大きな事が起きる可能性がありますが、最低限1つや2つではなく数多くの手を打つ事は、非常に大事だと思うのです。

これは、仕事というより「生きていく」という事、全般に言える問題です。

飲食店しながら投資する。
何かに挑戦しながら投資をする。
店を営業しながら夜はネットビジネス。
1年、2年ぐらい何もしなくても良いぐらいお金を貯めておく。

 

これらは ごくごく一般的な話ですから。

あまり見ないかもしれませんが だいたいの人は世間体で 厳しいと言いますが
その分、他で稼げばよいので あまり打撃を受けてなかったりするのです。

逆に、「コロナの影響で店を休業にしてから利益が出た」みたいな人も実は、多いです。

その為、コロナで世の中が
どれだけ騒ごうとも 国に頼らなくても
稼いでいる人は稼いでいるのです。

 

綺麗事やモラルは捨てた方が良い理由

ただ、こう言っていると、

「コロナの時期に不謹慎な」

という人もいるかもしれませんね。

でも 世の中は綺麗事やモラルだけでは、生きていけないという事は間違いありません。

コロナだ。
ウイルスだ。

という時でも常に 自分の身を守る術を徹底して身につけなくては いけないし 国や保証に頼るより こういう時こそ収入を増やす事を考える方が良いです。

 

私も「コロナだから」みたいな話も聞いて同情して相談も乗りましたが
騒いでも、落ち込んでも 保証を求めても あまり意味がないのです。

もう戻れませんから。

だから知り合いにも、私は自信をもってネットビジネスを推薦し、

「お金が無くて厳しいから 今必要なんだ」と 堂々と言ってます。

 

いつまでも「仕方ないよ 今は」みたいな傷の舐めあいをしたところで、お腹は膨れません。

 

仕方ないと思ってるのは、自分だけで ちゃんとサラリーマンでも経営者でも ボロボロ稼いでいる人は、いるのです。

 

仕方ないとか、諦めモードは自分の首を絞めるだけです。

もちろん何も考えて今まで来た人も多いでしょう。

中には収入が絶たれた人も多い筈ですが、国に助けを求めても何も解決に至らないです。

こういう時にこそ 自分の身は自分で守れるように稼ぐ力を身に付ける為に目一杯努力をして下さい。

とくに以下のようなジャンルは、「目先中心に増やせる」というだけでは、なくて「精度の高い実績が山積み」です。

無理に推薦しませんが このジャンルなら 初心者でもすぐ始められるジャンルです。

 

それでは、小西でした。

 

PS

コロナウイルスでも影響を受けない、今稼げる情報まとめ