Googleアドセンスで稼ぐ方法と他のビジネス比較 楽して稼ぐ方法は…存在するのか

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

大阪のコロナウイルスによる変化は…

小西です。

いつもお世話になります。

実は先日、友人に呼ばれて大阪に行ってきました。

こんな時期に呼ぶんじゃねーぞという感じですがマスクと消毒薬を持参して 大阪の道頓堀に…。

街の様子は相変わらずで 中国では死者900人に至っているという状況ですが 日本は、平和ですね。

 

ただ 道頓堀で中国人がマスク転売しているのは驚きました。

路上でそんな行為をしていて暴動が起きたり よく川に落とされないものだなと思いました。

 

最近はアマゾンでも、

 

このような声も目立ち始めています。

以前に私の経験では、阪神大震災の時に コンビニで水や食料を吊り上げて販売していた店舗で暴動が起きた事があったと知人に聞いた事がありましたが ネット上とは言っても消費者の怒りもちらほらと見えてきています。

ただ中には、もともと桁詐欺狙いの出品者なのか あるいは、このタイミングを見計らっているのかは不明ですが 残念な事に法律的にも 定価より高く売ると駄目だという決まりがない事が実態のようです。

桁詐欺とは、詐欺ではないものの商品価格が一桁多いものですが日本人はよく間違えて決済してしまう傾向があります。アマゾンなどでは、価格をよく見て買うようにしましょう。

 

コロナウイルスのマスクの品薄が深刻で、パッシングが増えている中で それほど目立った対策は見受けられないものの警告みたいな案内は届いているのですが、建前レベルのように感じます。

色々と手洗いが良いというと 手ピカジェルなどが売れたりしているようでアマゾンなどでは、高いものしか残ってませんが除菌のウェットティッシュなどは 普通に安価で購入できるので それでも良いと思います。

マスクも大事だけど手の消毒も大事なので 是非活用してください。

 

アフィリエイトリンクじゃありませんよ。

 

ただ私の場合 普段買わないし気にした事がないので果たして安いのか高いのかは、わかりませんが、

感染というのは一刻を争う問題です。

お金では買えないものなので これなら安価かなと思ったら買っています。

ただ買うと言っても、本当に必要最低限程度ですが…。

小西和夫
小西和夫
私よりリスキーな環境の人が必要としている可能性もありますし無駄に買うとそういう人達に回らないので 遠慮して大量買いなどはしていません。最悪の場合は、高いものでも必要最低限の枚数を買うぐらいなら良いかなと思っています。高いものはたくさんアマゾンにも残っています。

 

ただ街を歩いていると半々に毛が生えたぐらいの人がマスクをしていてマスクをしてない方も結構いらっしゃいました。

日本だからと言えばそれまでですけどコロナウイルスは、潜伏期間が長く 症状のでない人も居ますし、中国人観光客もまだまだかなりいるように感じました。

中国人か台湾人かなど正直分かりませんが、「私は台湾人です 台湾から来ました」という標識をバッグにつけていられる方もホテルなどで見ましたが 正直見分けもつきませんし そちら系の人は、殆どの方がマスクをしていたと思います。

ホテルの従業員も全てマスク着用。

消毒液の配置もしっかりしていて 一先ず安心できましたが、マスクの着用はもう少し多くの日本人も徹底して欲しいと感じました。

日本では、目立つニュースはありませんが中国は深刻です。

一歩間違えると、あのようになると考えると恐ろしいですし、その対策もしっかり一人一人がしてもらいたいですね。

 

本日は、Googleアドセンスで稼ぐ方法と その他のビジネス比較について解説をしていきます。

 

よく、「仕事が忙しいから なかなか着手できないので手軽に稼げるものないですか?」

という質問貰います。

手軽に稼ぐ事を目標とするなら たくさんありますが、最初から手軽感があるのは、転売ビジネスです。

 

楽に稼げる方法は、存在しない。

 

一番早く稼げそうなものを求めて質問を頂く事が何度もあるのですが 私はいつもそういう場合、

「転売系とかは、嫌いかどうか」と聞く事も増えてきました。

一番簡単で金になるし何よりも

私も稼いでいる。

販売者も進行形で稼いでいる。

購入者も稼いで、さらに次の上を目指す人までも出ている事です。

 

もちろん1回買う1回売る⇒利益

というものですのでアフィリエイトのような不労所得は夢の世界ですが、やればやるだけ金になるという点は、間違いありません。

前回の私の記事

 

松本さんの記事でも、稼ぐ人が増えている現状の説明もされていました。

殆ど在宅で取り組めるという点も強みの一つです。

何より即金で毎月20万、30万目指す人は楽勝です!

 

そしてもう一つ稼ぎ易いビジネスが、Googleアドセンスです。

アドセンスの詳細は、以下でも書いてます。

 

アドセンス報酬を狙ったようなサイトは、長い目で見ると 自動販売機のようなサイト作りができますので、本当に強いです。

これは、ツールによる更新とかでは、ありませんが、ある程度作れば更新しなくても良い放置サイトです。

もちろんこれは、オロチを使っても作れます。

このシステムは、自動更新サイトですが うまく書き合わせると凄いものになると思います。

長期的な利益と言えば、youtubeも もちろん狙えるわけですけども、敷居の低さは、今では、アドセンスの方が低くなってきたといえるかもしれません。

実は本音で言うと今から始める人は、YouTubeよりもアドセンスの方が敷居が低いと言える理由

 

実は最近 YouTubeよりも サイトによるアドセンスの方が稼ぎ易いと思うのです。

その理由は以下の通りです。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

 

アドセンスもクリックされたり表示回数で報酬も貰える。
審査も早い。
審査基準も緩い傾向
動画作りよりもサイト作りならキーボードとマウスだけで短時間で作る事ができる。
審査前に難しい条件が本当にないこと。

[/st-mybox]

YouTubeで稼ぐ前の段階ならアドセンスを取り入れた手法が一番最高です。

アクセスに対しても、クリックに対しても報酬がもらえますので 非常に強いです。

そして資産サイト化ができてしまうのも強みです。

 

実に私も今、資産サイト作りを行っているのですが1個の仕組みで生涯10万円のサイトがあれば100個作れば1000万円。

これってバカにできませんね。

「強いパワーサイトを作る事が難しくても この方法なら小さいサイトが無数に余裕でできる」と思うのです。

不慣れな人にとって最初は、作る事は大変かもしれませんが 既にモニターで何名かの方を対象にして教えていますが、

「全員が全員初収益突破」という所まで辿り着いているのです。

 

これには、ノウハウを教えただけでなく「何を作れば良いか」まで教えているからです。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

 

「このようなジャンルが良いという具体的指示」

「そのジャンルはGoogle検索さえ使えば容易に作れる。」

「専門職のようなジャンルとは異なるので誰でも作れる。

「特殊なWEBスキル不要」

 

[/st-mybox]

 

小西和夫
小西和夫
面倒くさいのは最初だけです。ちゃんと穴場を知ることで誰でも余裕で作る事ができます。

 

以前の記事でも書きましたがアドセンスの審査も難しくないし、一度停止を受けていても、改めて使えるようにする方法は、何個かありますので 時間に余裕があれば 一度 アドセンスも検討してみてください。

それでは、小西でした。