YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

小西です。

今日は久しぶりに朝からすっごく頭に血が上っています。

その理由というのは本日の朝に首里城が燃えたというニュースを見た後に とんでもない動画をYouTubeにアップロードしている人達が居たからです。

詳しく動画と経緯を解説しますが 心の底から本当に人間のクズだと感じました。

人間のクズ。限りなくクズだと感じました。

 

首里城の火災をネタにするYouTuberは本気で消えてほしい

 

ちょうど ニュースを見てると 「私が首里城に火をつけました」みたいな近藤チャンネルとかいう動画チャンネルが出てきたと思えば、ちょうど関連動画で表示されたのが上記の動画。

気分悪いどころか 怒りしかでてきませんでしたよ。

同じ日本人とは思えないですね。

私も沖縄県は何度か行った事がありますが、とても素敵な所で 住んでいる方もとても親切な方ばかりですし首里城も一度だけ観光で行った事がありますので 心からショックでした。

一生懸命再建されてきたものが一晩で消滅するって本当に悔しい 悲しい事だと思うのですね。

もちろん地元の人達や 色々な思い出のある方からすれば、本当にショックだと思います。

私もニュースや動画を見て本当に悲しい気持ちになりました。

 

そのあとに この人物の動画を見ると 怒りを超えて吐き気さえしてきました。

とにかく早くこういう人間は YouTube市場から消えてほしいと思うのです。

そして伝えたい事は、再生回数を伸ばす為であっても、一線を超えるなということです。

 

再生回数やアクセスを増やしたくても良い事と悪い事がある。

これは首里城に限った話では、なくてね、人道的にどうか?という発言を平気でする人って多いです。

不謹慎という言葉に収まらないような人。

確かにネタで人を集めて再生回数さえ稼げれば、それでよいと思うでしょうが 単純にこういった動画を連発していると 普通は収益化を外され度を超えると確実にチャンネルもBANされます。

こんな動画に広告が載せられたら、私が広告主なら即クレーム飛ばします。

「このような動画に広告が表示されるだけで、イメージ価値が下がる」からです。

どこの基地外かと思って他の動画も見ましたが、全体的にクレージーでした。

何も面白くないし むしろ気持ち悪いです。

 

何件か亡くなった人に関するネタの動画もありましたが

目についたのは、先日ニコニコ動画の生配信で富士山で亡くなられた方の話題の動画。

まともじゃないと思いましたし恐らく再生回数を増やしたいが為の演技か本音か知らないですけど そういう人が同じYouTubeで動画をアップロードしている事自体が問題かと思うのです。

 

確かにYouTubeは、稼げるし今後を見据えると まだまだこれからが穴場です。

 

ただ、再生回数を増やして報酬を稼ぎたい気持ちは分かりますが、あんまりにも「クズ過ぎる」と思います。

どちらにしても人としての問題でしょうけど。

ツイッターやYouTubeでも この動画に対する批判も上がっているしコメントにも色々と書き込みがありますが とっととYouTubeから消えてほしいですね。

YouTubeには、報告という機能があり、動画に問題がある場合には報告が可能です。

既に多くの人が気分を害しているので数多くの報告をしていると思いますが、あとは時間の問題かなと感じてますが 一人でも多くの人が違反報告をして抹消されれば良いのになと思います。

 

今ユーチューブの実践をされている方も多いと思いますが、目立つ為と言っても このような反社に近いような動画のアップロードだけは、行わないようにしてくださいね。

本当に冗談抜きで多くの人から恨まれるだけでなく、必ず良い事なんてありませんから。

 

それでは、小西でした。

PS 実はちょうど 自分の知人がYouTube教材を出したので紹介しようと思いましたが今日は辞めです。