YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

小西です。

 

いつも購読有り難うございます。

 

今日は自動車について少し記事を書いてみました。

自動車ジャンルと言えば、バナナデスクさんの「AUTOWEB AUTOPILOT AFFILIATE」が
有名です。

 

AUTOWEB AUTOPILOT AFFILIATE

トヨタ自動車が国内向けコンパクトEVを東京五輪(2020年)で公開。その後の市販を目指しているそうです。

トヨタ自動車が国内向けコンパクトEVを東京五輪(2020年)で公開。その後の市販を目指しているそうです。

自動車市場も大きく変わりそうですね!

 

 

私も既にAUTOWEB AUTOPILOT AFFILIATEは、購入済みですが記事にしておりません。

内容をとやかく言うつもりもありません。

 

そこで自動車のコンテンツやアフィリエイトは旨味があるか?という事を
幾つか質問を頂いたのでシェアしたいと思います。

 

結論から言うと、

アドセンス

YouTube

には、普通に使えます。

 

いつか忘れましたが、過去数年前の私のYouTube商材でも
「自動車系の動画」は以前より解説をしております。

ただ、それは興味本心のアクセスが主体のものですので
訴求する部分を変えれば 成約型の需要も高くなると思います。

 

自動車系のものは動画でも 色々と画像、動画の素材に困らないという
点が一番大きいと思います。

 

芸能人のものなどを使ったり人物が写ってるものを使うと
引用でも削除されるケースも多いのですが、自動車の場合は、余程がない限り
殆ど問題になりません。

素材の利用に困らない という点は、とても有利です。

唯一、引用動画でも問題が起きないジャンル と言っても過言では、無いと思います。

コンテンツは作り易いですが 続いて自動車系のジャンルのキャッシュポイントです。

実は唯一この部分がネックでもあり、自動車関連だけのサイトで飯を食うのは、難しそうです。

 

自動車系のジャンルで本当に大金が稼げるかどうか。

あくまでも私の経験ですが

自動車系は、アドセンス広告、その他、パーツや部品などでは、
Amazon、楽天などをよく使います。

しかし、ご存知のように Amazonや楽天は、
単価は激安で件数が無ければ、お小遣い程度ですので
それなりのアクセスを求められます。

アドセンスは、トレンドやニュース系よりは単価も高いですが
それ以外の広告と言えば、下取り査定 などが多い気がします。

しかしこれも承認がされたりされなかったりで、経験上、
確かに稼ぎ易いというか作り易いジャンルですが、結局は、
少額収入のサイトの部類に入ると思います。

 

もちろん複数サイトの内の1つ

とか

数多く持つ事を前提にすれば良いかもしれません。

 

私でも 自動車サイトで稼ぐという事は実現出来ますし
自動車系のチャンネルも保有していますので 稼ぐ事を否定しませんが
凄く大金になるという事は、感じられません。

 

しかし 査定などのアフィリエイト案件などへの誘導方法などは、
AUTOWEB AUTOPILOT AFFILIATEを見て、尚且つ 類似サイトを研究して
勉強になりました。

ただそれにしても1日に数万円の利益を出せるか?と言えば
Twitter連動
Facebook連動
YouTube連動

を しながらフォロワーや登録者を増やしたり地道な作業の結果が大事だと思います。

検索エンジンだけでは、経験上、少し厳しいと思います。

 

ただ自動車系というものも この辺りをしっかりやれば月収30万超えは達成できると思います。

ただ、自動車が好き 自動車に興味があるという事が大前提かと思います。

 

ここ最近では、特化サイトジャンルでは、
やはり一番は、アダルト系が一番面白いと感じています。

 

アダルトは過去も含めて色々なものがあります。

例えば ノウハウは このノウハウ
キーワード選びは これ
集客部分は これとこれ
そしてテーマやツールは、これを使うというように
色々なものの良い部分だけを取り入れていくイメージで
取り入れると どんどん良い結果が出せると思います。

 

実際に私の購入者様も 伸びてる人は、このようにやっていますし、
これは、私も日々感じている事です。

SMSというアダルト特化系のツールとノウハウ

 

是非参考にして下さい。

小西でした。