連絡事項 11月29日

三笠 という購入者様について
合計2度のメールを返信したにも関わらず
「届いてない」などのメールが届いています。

自分のメールの確認程度は確実にして頂きたいと思います。
受信設定をする。
迷惑メールにいかないようにする。

私はいつも特典送付も迅速に対応しております。

二度も送信しているにも関わらず 届いてないの
メールは非常に困惑します。

対象のメアド ndh_p ~ yahoo.co.jp

あとフォームに入力するメアドの入力ミスも多いので
必ず登録の際には1字ずつ確認お願いします。

尚、2日も3日も届かない場合は 受信側に問題があると考えてください。

—————————————————————-

 

 

 

 

 

小西です。

いつも購読ありがとうございます。

 

本日は一点連絡があり、伝えておきたいと思います。

 

Jack Tube チャンネル登録者を増やす

Jack Tube

 

実はチャンネル登録者を増やすものですがこちらの機能に加えて
少し以前に伝えたように メールアドレス収集機能を実装します。

 

同時には無理ですが、メールアドレスを収集したい場合には
メールアドレスを増やせるように、
チャンネル登録者を増やしたい場合にはチャンネル登録者を増やせるように
2つの機能を実装します。

 

現在の進行状況は全体の7割程完成済みです。

最終の起動チェックのみで完了しますが、改めて連絡したいと思います。

 

詳しいその他の機能などはこちらも参照下さい。

Jacktube詳細はこちら

 

チャンネル登録者を手動で増やす方法について

 

一番定番なのは相互紹介などですが、何かの広告や宣伝、
よくアフィリエイターが行うような相互紹介などとは一線を越して違います。

 

何故なら、広告というものは、基本お金を消費するものです。

何かを売る、サービスに加入するというものが広告です。

何故なら出す側もお金と労力を費やして出している訳ですから
無意味な広告などは打たないでしょう。

 

しかし、動画となると お金の消費とは異なり、
「時間の消費」なのです。

 

本来、そういった相互紹介などでお互いが相手の広告を見て
どちらかがメリットになるような図式は殆どありませんが
「時間の消費」はお互いに起こす可能性は極めて高いのです。

結局のところ国内でも、海外でもYouTubeは1つ。

例えば海外でも目につく動画が自分のアカウントにログインした際に表示されれば
ついつい再生ボタンを押してしまうのでは、ないでしょうか?

 

お金を使う消費であれば抵抗と言いますか壁ができます。

しかし時間を使う消費、つまり、暇つぶし程度であればついつい見てしまう。

 

簡単に言ってしまうとYouTubeは、時間を消費する暇つぶしサイトですから
利用者の多くの目的は、サイトにアクセスした時点で一致しているのです。

 

だから意図的であっても意図的でなくても
暇つぶしに訪れて見える位置に気になるものがあれば、
ついつい時間を消費してしまうものなのです。

 

つまり広告の相互紹介とは、全然異なるという事です。

 

そして登録者数の増加により どのような経緯であろうと
アップロード時に再生される事、これにより露出度が高くなりますので
その他からの再生回数も見込めてくるという事です。

 

実は結構あなどって「相互紹介なんて」と見るのは、
どうなのか?・・・と感じる部分がありますね。

 

YouTubeノウハウを取組んでいる人の多くが
動画だけしか見ずに、「全く同じような動画でも自分だけが再生回数が伸びない」
と質問を貰う事があるのですが、その多くは、登録者数だったりするケースが
7割、8割を占めています。

 

もちろんキーワードとかタグとか、サムネイルも重要な要素ですが
そういった部分だけでは、限界もあるので、チャンネル登録者を
増やす事は目一杯意識してください。

 

何かに誘導するにしても再生回数がものを言いますし
アドセンス報酬一つとっても再生回数に比例します。

 

その要因として非常に強いのが、チャンネル登録者なのです。

 

またそれと同時に、Jacktubeには、システム検知し難いカラクリについても
専用ファイルとノウハウを用意しています。
あくまでも、「問題無い筈なのにシステムに引っかかる」
という問題は軽減するものです。

 

いずれも人間の目をごまかす事は難しいですが、
YouTubeでアップロード直後などに出てくる警告メッセージなどは
その多くがシステムによるものです。

 

それを回避する為のものと考えて貰えれば良いと思います。

 

それでは、本日はこの辺で。小西でした。

 

Jacktubeの詳細はこちらです。

 

 

 

 

 

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。