小西です。

いつも購読ありがとうございます。

 

本日は、「再生回数が伸びない」という問題について触れてみたいと思います。

 

再生回数ヒットYouTube

 

YouTubeのアクセスが流れてくる順序について

 

まず最初に大事な事は、殆どの方が認知しているように、
何より大事な事は、存在を知ってもらう事です。

 

これはブログやサイトアフィリエイトと同じ事で、一番大事な事が
検索エンジンからのアクセスです。

 

YouTube内部での検索によるもの。

もう一つは検索エンジン経由によるもの。

 

ここで重要視しなければいけない事が、動画のタイトルです。

 

何よりも「検索したキーワード」をポチっと押すと、自分の動画が出てくれば
存在を認識して再生してくれる可能性が高まります。

 

参考記事はこちら

⇒ YouTubeで稼ぐ為のキーワード選定に対する補足説明

⇒ 再生回数を増やす、6つのYouTube動画のタイトルの付け方

 

尚、キーワード選定は2種類ありますが

競合やライバルの少ないキーワード。

もう一つは、

競合も多く検索需要が多いもの。

 

どちらも一歩間違えば転ぶ可能性もあるのですが
例えば、そこで一つお奨めできる方法が、
「複合キーワード」です。

キーワードとキーワードを混ぜ合わせて動画のテーマを決めるという事です。

 

例えば、場所×芸能人名 とか 有名人×観光地 などなど・・・。

 

もちろんここには、「YouTubeアドセンスのみ」と言う場合には、
そのままでも構わないですが、何か最終的に誘導とか、そういう事を
踏まえて属性を絞り込みたい場合には、確実に、
キーワード×キーワードの中に、その最終目的と関連性のある
キーワードを入れると効果的です。

 

ただキーワードだけでは動画の趣旨がブレるので動画のタイトルと
何か関連性を示した動画にしなければいけない事は、言うまでもありません。

 

ここでどのように趣旨を決めていくかがポイントです。

 

事実以外にでも「話題としてキーワードを盛り込んで結びつける」
という作り方もありですね。

 

例えば、つい先日に知り合いから聞いた面白い動画では、
英会話というキーワードでアクセスを取りたいという場合に、
そこに有名人のキーワードを使ったようです。

 

そのコンテンツは静止画像だったようですが
ある海外在住の芸能人名を使い ●芸能人名●の英会話力と言うテーマで
「この中で誰が一番なのか」と言うテーマで引用という形で芸能人の静止画像を
使い、情報を伝えているというものでした。

 

有名人色々×英会話というキーワードを絡めたという動画。

 

これを少し工夫すれば色々と面白い発想が生まれる筈です。

 

 

関連表示で再生回数が増える要素

 

続いては関連キーワードですが何かの動画を見終えた後や
サイドバーなどに表示された時にでてきたり、検索された時に
表示されるサムネイル画像。

 

ここでは、一覧の中から目に止めて貰うかが肝になり
ここでも「動画タイトル」と「サムネイル画像」の効果が引き立つ部分です。

 

参考記事

⇒ YouTubeで再生回数を伸ばす為に知っておくべき

 

これにより、表示される⇒クリックされる・・・ここまでもっていけます。

 

問題は、ここで最後まで再生されるかどうかになり、
今度は動画の内容や、再生時間などがネックです。

 

「最後まで再生される確率が高い方が有利」という事になり
強くなってくれば、比較的簡単に一覧表示などがされ易くなり
全般的に再生回数が伸びるのです。

 

 

そこで重要となるのがサムネイル画像。

 

やはりオリジナルでインパクトのあるものを作るのが大事だという事です。

 

また関連動画に関しては基本は、「タグ」で引っ掛かるケースが非常に多いです。

この辺は私の、 YouTubeで稼ぐ方法 ⇐こちらでも解説してあります。

 

 

是非参考にしてください。

 

PS

 

実は先日は、せどりや転売を軸にして、YouTube、
そして情報発信で稼いでいる、加藤さんという知り合いが居ますが
彼は、せどりや転売に特化したジャンルでYouTubeも使い稼いでいる方が居ます。

 

また、追々 紹介する予定ですが、先日ちょうどお会いしてきました。

 

YouTubeの実績そのものは、それ程多くないのですが
何よりも「せどりや転売で稼ぎながら」オリジナル動画を作り
稼いでいるとかで あくまでも本業ではなく「ながら」ですが
ちょっと面白いな・・・と感じました。

 

そこで打ち出すものが彼の経験も活かした、
せどりや転売手法で即金を稼ぎ
尚且つ、YouTubeを活用して3つのキャッシュポイントを手にして
その後に情報発信に周り月収7桁を現実化する。

 

そんなコンセプトの内容のようです。

 

動画オンリーの人には関係ないものですが、
正直、「なるほど」と頷ける部分が非常に強かったですね。

 

なんとなく「これをYouTubeにすると、どうなるのか」を考えれば
少しコンテンツ作りをしたくなってきました・・・。

 

また詳細は後日にでも。

 

小西でした。

 

PPS

 

あと先日も少し紹介した、こちらのGTAという教材ですが
私の特典も活用しながら取り組んで先月だけでも10万円を超える人が
出てきています。

 

スマホの普及などに伴い、面白くなる市場でもあるし
記事を書くと言ってもPCのアフィリサイトよりは、全然楽な部分もあるので
是非一度余裕があれば挑戦してみてください。

GTA ゲーム特化型トレンドアフィリエイト購入者特典について。

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。