どうも小西です。

 

本日はYouTubeアドセンスとブログやサイトの
アドセンス広告のどちらが稼ぎ易いかについて、少し触れてみたいと思います。

 

YouTubeアドセンスVSブログやサイトアドセンス
ブログよりも動画の方が早く収益が上がる理由とは?

YouTube

まず率直に申し上げると、
この2つの比較は、人によって異なります。

 

例えば文書を書く事が好きな人、文書を書く事が苦手な人。

これらの人によって変わります。

 

私の経験上では、0から始めたと仮定した場合、
より早い段階で収益が上がるのはYouTubeアドセンスです。

 

ブログやサイトの場合は記事を投稿してもすぐに検索エンジンに
キャッシュされ難くアクセスも集まり難いです。

 

その反面YouTube動画は検索エンジンにもキャッシュが早く
最初の間は早く、強いです。その後も(視聴者の滞在時間などによりますが)
比較的アクセスが集まり易い傾向にあります。

 

ただこの最初に強いというだけでも、結構旨みがあるのは事実。

 

ただ単にブログやサイトでのアドセンスYouTubeアドセンスを比較すると
0⇒1という意味ではYouTubeの方が早く収益になる可能性は極めて高い。

 

ただ、伸び具合については、ブログやサイトのコンテンツ、
そして動画のアップロードする数によります。

 

動画作成とブログ記事作成どっちが早いか

 

実際のところ私の教えている方法だと1動画につき
5分前後で制作する事が可能です。

 

また、ブログ記事やサイトのコンテンツを作ろうと思うと
流石に5分やそこらでは難しいです。

作る動画にもよりますが、記事を書くよりは圧倒的に早く作る事ができます。

 

例えばブログなどの場合は重複コンテンツなどは検索エンジンに
ペナルティを喰らってしまう確率が非常に高いです。

 

しかしYouTubeの場合、例えば私の教えているパソコン特化型の
方法で動画作成してもコンテンツ内容を深く掘り下げる必要性もありません。

 

ブログの場合は文章つまり文字列なので、簡単に
重複コンテンツだと認識できますがYouTubeの場合は
動画なので動画や音声ならともかく、その動画内の文字列などまでは
ブログと動画の類似などの判別は、まあ難しいと思います。

 

つまり、ブログでは凝らないといけない部分が動画の場合だと
そこまで内容や掘り下げるという事に関して楽だという事です。

 

つまり動画の場合の方がネタ選び、作成に関しても
1ブログ記事、動画1本と考えると動画の方が早いという事。

 

しかし唯一言える事は、動画1本の収益とブログ記事1記事の
収益を考えると、もちろん内容によりますが、ブログ記事の方が
収益が上がる要因が多いという事が挙げられます。

 

もちろんYouTube動画からブログへ誘導すれば良いだけの事ですが。

 

このようにブログはブログのメリット、
そして動画には動画のメリットがあります。

 

ここでお伝えしたい事は、
私は、両立して行う事です。

 

動画だけ…とかブログだけでなくて
ブログもYouTube動画も両方共活用して、
それぞれ収益に繋げる事を意識するのが一番ベストだと思います。

 

もちろん単体で収益を上げる事を考えれば
より早い成果で言うとYouTube動画によるアドセンスだと思います。

 

一度興味がれば挑戦して貰えればと思います。

 

YouTubeで稼ぐ方法はこちら

それでは小西でした。

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。