ニュースやその他の話題

一律10万円支給とか緊急宣言を日本全国に拡大するとか…コロナの傷跡

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

小西です。

国が一律10万円支給…と 緊急宣言を日本全国に拡大するという動きが出るそうです。

何が変わるかよく分かりませんが、私の生活には何一つ影響なさそうです。

頭の中では常に緊急事態…ですから。

間違いだらけの10万円支給と緊急宣言を日本全国に拡大するとどうなる?

 

一人10万円の支給には驚きました。

ただ、実際に私もそうですし 国民の半数以上がまだ、大きな影響を受けていません。

一部の人が影響を受けているので全員ではなく、本当に困った人や貢献している人に支援を回す方が良いのではないか?と率直に感じました。

影響を受けてない人に現金を配るよりも その分、お店、医療の方々や病院など、関連性のある所に集中して配るべきだと思います。

 

飲食店も大変なのは分かりますし影響を受けている会社や店もあるでしょう。

しかし何より一番大変なのは、コロナ患者の盛りをされている方々や薬局など、閉めたくても閉めれずリスクを負って仕事をしている方が一番リスクです。

同じお金を使うなら、そういう人にこそ、50万ずつぐらいの手当てを国からつけるとかね、そういうのをして欲しいなと思いました。

 

何も影響を受けてないのに国から金貰う事も気が惹けます。

飲食店はビジネスという領域ですが、発生したコロナ患者を相手するのは、本当に大変で怖いと思うしリスキーです。

でもそういう人達が居る事で、ある程度 制御できているわけじゃないですか。

「国民全員に」とか、関係ない所にお金を配る意味が分かりませんね。

 

 

そしてもう一つ緊急事態宣言が全国規模で出たようです。

5月6日までという事ですが もっと厳しくしないと収束は、まだ先だと思います。

 

まだまだコロナ感染者は増えていますが あえて検査してない濃厚接触者も数多く居るようなので 実数は10倍ぐらい居てもおかしくありません。

症状が軽い人は検査も受けれないし仮に陽性かもしれないと思っている人でも なかなか今の世間の風潮から見ると、「悪者扱い」みたいにも映るので隠したがる人も居る筈です。

こう考えると 無症状の人も含めて10倍居る事は合理的な数字かなと思います。

ワクチンは、1年どころでは 確実に無理そうなので 今年はもうずっと緊急事態宣言続きになりそうな予感がします。

 

そんな中で この状況を乗り切るか?という事が重く伸し掛かる筈です。

しつこいほど言うけどネットで稼ぐ事 覚えた方が良い

 

コロナウイルスの終息の目途も一切見えませんが やはり、

今やるべき事は、 自分の力で会社に頼らず生きる力 です。

 

よくこんな時期に不謹慎とかお金がないから何もできないというメールも一部は、ありますが私がここまで何度も言う理由は、他でもなく、「私自身がネットで人生を変えて生涯お金の不安から解消されているから」です。

 

もともと贅沢するタイプでは、無いという一面もありますが 基本的に どこかの金持ちさんのような豪遊もしませんし、他の人達よりも、とても質素です。

 

その理由の一つは、「生きている間にお金に困りたくない」という思いがあったので一生生きる最低のお金だけで良いので その目途だけつけたかったからです。

 

それだけ過去の失敗が苦しかったのです。

 

人間は、だいたい30歳から90歳まで生きると仮定した場合、60年。

もちろん贅沢をしなければ一人身の場合、手取り50万ぐらいあれば生活は成り立つと思うのです。 50万×12×60年分=3億6000万ぐらいになります。

 

勿論、結婚や子供など家庭を持つ事を考えても、少し切り詰めれば生きていけそうです。 ただ、これらは、絶対必要なお金で、贅沢するものでは、ありません。

 

私の場合、お金にだけは、もう苦労したくない…そう考えて

コツコツと増やして目標達成を意識し続けた結果ですが、

未来の報酬、今のお金、今のビジネスなども踏まえると、「ほぼ要件は満たせている」と思ってます。

会社が潰れても、
コロナウイルスで影響を受けても、
体が不自由になっても…お金で苦しまない事が私の理想です。

この安心感とか自信というのは、本当に何にも変えられません。

だからこそ「どんどんお金を使ってでも習得するべき」だと伝えているのです。

小西
いいですか?目先の細かいお金や貯金のお金なんて その場限りのお金です。大事な事は、お金を無限に生み出す力です。その為に全てを賭けるぐらいの勢いで取り組んで見て下さい。明らかに変わりますから。

 

でも、ノウハウや手法を学ぶ為に、お金を使うのが怖いですか?

ノウハウに価値がない…そう思っているかもしれませんが、疑うのは自由です。

しかし、残念な事に私が紹介するものは、全て実証済み、正真正銘 ホンモノです。

 

ただ残念な事に挫折、諦める人が居る事も事実ですが、自分に適したものと出会えれば、しっかり稼げるようになるものです。

 

お金は本当に重要です。

生きる為には必要不可欠。

そんなお金も努力次第で、自分の力で誰もが稼げます。

 

大切な人を守る事。

家族を養う事。

一度きりの人生を楽しくする事。

大事な人と幸せな時間を過ごす事。

全て実現できますが、お金がなければ全て叶えられないのです。

 

「何から始めて良いか分からない。」という人はお金を使わなくても

Googleアドセンスで稼ぐ方法 - YouTubeで稼ぐ方法(小西和夫)
Googleアドセンスで稼ぐ方法 - YouTubeで稼ぐ方法(小西和夫)

小西です。 こちらでは、Googleアドセンスで稼ぐ方法を紹介しています。 アドセンスは、クリック課金広告で、…

続きを見る

ここで 稼ぎ易いジャンルのノウハウも解説しているので、最初は見様見真似でも良いので、行動に移して継続してください。

 

もう日本全国で緊急事態宣言が発令されました。

仕事に行く人も居れば自宅に居る人もいるでしょうが、自宅に居る時間が増えた人は、真剣に考えるべきです。

「自分には、何が適しているか分からない」と言う場合は遠慮なく私に質問してください。

 

過去に何をして 駄目だったか。

どういう事がやりたいか。

ネットビジネスの種類は多いですが自分に適したものを やり続ければ成果は出せるものです。

 

それともう一つ。

既に稼ぐ方が増えています。

 

なかなか 精度が良いという事は以前にも伝えましたが 私もさらに 仕組みを理解する為に分析をしたのですが やはり 勝てた理由は、存在したと思いました。

偶然では、無いのです。

確実に勝つ事はできないけども確実に勝率を高められるのです。

今、ネットビジネス挫折組が バイナリーで、稼いでいる…そんな話もこれなら頷けます。

もちろんその方法やツールも一握りのネットユーザーのみしか知らないので 頷ける話です。

一度このシステムの導入がまだの人が、居れば一度検討してみてください。

 

小西でした。

 

YouTubeで稼ぐ方法

最近話題のホンモノコンテンツ

 

オロチ【ついにサイトが自動で更新する時代の到来】ハイクオリティツールとノウハウ

アフィリエイトが苦手でも稼げる正真正銘のビジネスモデル

本当に稼げるアフィリエイトや転売、投資、ギャンブル無関係のビジネスモデル

 

YouTube動画系コンテンツベスト

2020年もYouTubeで稼ぎ続ける為のYouTubeを学べるコンテンツ一覧です。

もしもYouTube動画で稼ぐ方法は、2017年で終わったと思ったら大間違いです。

チャンネル登録者1000人、そして再生回数の審査基準にも屈しないノウハウは、まだまだあるのです。

 

YouTubeで稼ぐ方法 YFM

2018年も顔も声も出さずに稼ぐ2種類のYouTubeジャンルを公開。チャンネル登録者も増やす事が可能なジャンルです。もしもYouTubeで稼ぐ方法を諦めるなら このYFMを取り組んで空にして下さい。

2020年も余裕で稼げるノウハウ

YouTube動画で表に出ずに稼ぐ方法で最も進化したVERのノウハウです!

YouTube動画大百科 YDC

YouTube動画で稼ぐ手法を複数公開しているコンテンツです。作り易くて再生回数も高めやすい動画ジャンルとその作り方を解説しているコンテンツです。

  • この記事を書いた人
小西和夫

小西和夫

小西です。昔、アフィリエイトでツールを使って稼いでいましたが、検索エンジンのアルゴリズムの変動で負け組になりました。YouTubeバブルに乗ってなんとか這い上がりYouTubeをはじめ数多くのネットビジネスなどのノウハウを検証したり取り組みながらブログで解説しています。主に自宅で取り組めるビジネスモデルを中心に書いています。現在のネットビジネス収入は、年間にして3000万円程度で、まだまだ駆け出しですが 宜しくお願いします。

-ニュースやその他の話題
-,