小西です。

いつも購読ありがとうございます。

 

本日は久しぶりに情報コンテンツについて少し
触れてみたいと思います。

その理由として取り上げたのは、
「このツール使えますか?」という質問を頂いたのが発端で
そのツールというのもYouTubeを活用したものだったからこそ
今回取り上げる事にした次第です。

 

動画広告変換アプリTubeChanger(チューブチェンジャー)

image137

販売業者    クリアイズム有限会社
販売責任者    片桐 健
住所    東京都新宿区西新宿7-16-13末広ビル304
TEL    03-3369-5872
メールアドレス    info@seoken.net

URL http://clearism.jp/infotop/tubechanger/index.html

 

 

YouTube動画に広告を挿入するというツールのようですが
確かにYouTubeに広告を挿入できるなら素晴らしいと
思いますが、これについてはYouTube動画に広告を
外部から挿入するのは不可能です。

 

ただあくまでも共有ソースで呼び出している
動画の上に広告を貼る事は可能です。

 

しかし、その場合は、YouTubeで稼ぐという事にならずに
「ブログやサイトで稼ぐ」という趣旨に変わってくるのです。

 

なぜならYouTubeに広告表示されるのとは違って、
ただ、ブログやサイトに貼り付ける動画に対して
その動画の表面上に広告を表示させるというものだからです。

 

TubeChanger(チューブチェンジャー)の仕組み

 

まさにこのTubeChanger(チューブチェンジャー)に関しては、
少しこちらをご覧ください。

 

http://www.linkedtube.com/

YouTube動画広告

こちらのサイトを使えば、広告の入った動画を
ブログなどに埋め込む事ができるのです。

 

お金を払う必要もなく、YouTube動画に広告を
挿入する事ができてしまうという事なのです。

 

使い方は、

YouTube Video ⇒YouTube動画のURLを貼り付ける

Button Text ⇒ボタンに入れる文字列

Button URL ⇒表示されるボタンをクリックしたときに移動するURL
※アフィリエイトリンク可能

Button Mode ⇒そのままでOK

Hover Title ⇒ボタンの説明
Hover Text:⇒ボタンにマウスを乗せた時に表示される文字

 

これらを入力すればおよそ分かると思います。

仕組みとしては同じで、自作バナーなどを貼りつけられるのが、
この TubeChanger(チューブチェンジャー)と言うツールです。

 

YouTubeで稼ぐ事とは、関係のないツール

 

今回のこのツールは、YouTubeで稼ぐという事よりも
ブログやサイトに埋め込む動画上に表示される広告なので
YouTube動画を作らずに広告を貼れるわけですが
強いていえば「ブログに貼るバナー広告」と同じ事です。

 

YouTubeで稼ぐメリットは、それ相応に検索に強い事も
上げられるのですが、このチューブチェンジャーを使っても
ブログやサイトにアクセスを流せない人は意味がなく、
このツールを使うからと言って、アクセスが集め易いとか
そういう要素は、一切ないのです。

 

ただ埋め込んだ動画に広告を表示させれるだけなのです。

 

少なく見てもYouTube市場には、必要無いものだと言えますね。

 

ブログやサイトにYouTube動画を埋め込む人であれば
貼らないよりは、貼る方が良いとは思います。

 

ただいずれにしても、ブログやサイトに埋め込まれた
YouTube動画の場合、殆ど私の場合はそのままクリックして
YouTubeに移動して閲覧します。

 

その理由は「動画が小さくて見にくいから」です。

 

恐らく、これを知っている方であれば間違いなく
サイトで再生するよりも一旦そのままクリックしてYouTubeに
移動して見ると思うのです。

 

つまりブログの中だけで表示される広告は
さらにそのサイズの動画のスペースを奪う事になり
言わば 単なるバナー広告と何ら変わりないのでは?という見解です。

 

YouTubeブームの乗っかってツールを打ち出した
模様ですが少し路線が違う感がありますね。

 

一度是非参考にして貰えればと思います。

 

それでは小西でした。

 

 

 

 

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。