小西です。

 

本日はYouTubeで稼ぐ方法の応用編についてアップしました。

 

一応これで3部構成をダウンロードできますが
今後も再生回数を伸ばし易い方法をまとめているので
完成次第、次回のマニュアルも配布します。

小西和夫のYouTube動画ノウハウ

 

 

動画のジャンルやネタにもよりますが
安定して再生され続けるようなものがあれば
それぞれの動画が権利収入を生み出してくれます。

 

 

文章力とか面倒な作業もないし、
今となっては大半のインフォプレナーが
「PDFでコンテンツを作るよりも動画の方が作り易いね」と言ってる事を
ここ最近、耳にします。

 

これは文字入力よりも喋って動画コンテンツにする方が格段に早く
コンテンツを作り易いという事です。

 

このようなYouTubeですが私も含めて、
ビジネスの集客にも多く使われています。

 

今回はYouTubeとブログについて少し説明したいと思います。

 

YouTubeとブログアフィリエイトについて

YouTubeとブログ

YouTubeはSEOにも強いし
新規で作成した動画でも、当日中に
大きなアクセスも見込める事が可能です。

 

ブログで新規コンテンツを作って投稿した時の
アクセス数よりもYouTubeの方が上回る率が格段に高いです。

 

より短い時間で露出させる事。

 

早い段階でアクセスを集めるには、YouTubeは最強です。

 

例えばサイトアフィリエイトやブログアフィリエイトなどをされていて
アクセス数が伸び悩まない場合は、YouTubeを活用する事をお奨めします。

 

私のコンテンツでも、既に紹介していますが

YouTube動画ノウハウ

例えば物販コンテンツのブログやサイトがあれば
そのコンテンツと同ジャンルの動画を作成する。

 

そしてその動画の説明欄などからブログコンテンツに
誘導するという方法です。

 

例えば美容関係であれば役立つノウハウとかですね。

 

画像の組み合わせだけでも動画は作成できるし
喋らなくても文字でメッセージを伝える事もできます。

 

つまり動画さえ作成してしまえば

「美容関係のキーワードの動画」⇒ブログへの誘導…という事が可能になるのです。

 

 

実際に私の教材でも書いてますが、
簡単な作り方であったなら1動画に10分もあれば
サクッと作る事ができます。

 

先程も伝えたようにYouTube動画はSEOにも強いですので
ブログで上位表示を狙うよりもアクセスが集まり易いという結果にも繋がってきます。

 

効果の分からないSEOに時間を奪われるよりも
私はYouTubeを活用して、目的としているブログやサイトへ
自分のブログやサイトのジャンルに適した人のみを
誘導する事を考える方が、時間的にも労力的にも
十分に得られるものも大きいと思うし、その動画についても
広告を設定しておけばアドセンス報酬もゲットできます。

 

もしもブログやサイトを運営しているならば
YouTubeを活用すればデメリットはほぼ無いと
言っても過言ではない筈です。

 

では少し掘り下げて活用事例を紹介してみます。

 

YouTube集客の事例

 

1.売れる仕組みの構築

ブログに美容系の役立ち記事などを投稿していきながら

関連商品のアフィリエイト広告を用意して誘導する。

 

2.YouTube動画の作成を行う

そして、YouTubeにアップロードする動画コンテンツを
1のジャンルに合わせて作成する。

 

3.YouTubeへアップロードする

動画が完成すればYouTubeにアップロードします。
動画タイトルなどは1番の売れる仕組みのブログやサイトと
関連性のあるキーワードを盛り込む。

 

4.動画からリンクを貼る

YouTubeにアップロードした動画の説明部分に
自分の誘導したいブログやサイトのURLを貼りつけて
誘導文を簡単に作成する。

【例】 続いて●●の方法はこちらでも公開しています⇒あなたのブログURL

 

非常にシンプルですが、確実に効果は得られると思うので
是非取り組んでみる事をお奨めします。

それでは小西でした。

 

私への質問はこちらよりどうぞ⇒小西への質問はこちら

 

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。