YouTube広告収入基礎コンテンツ 未分類

YouTube動画アドセンスの審査が審査中のままでも収益化する方法

投稿日:

小西です。

いつも購読有り難うございます。

実はここ数日、YouTubeアドセンスの審査中についての
問い合わせが増えてきました。

その理由も明確なものですが 「YouTubeの審査が審査中のまま通過しない」という
人が一定割合居るということです。

なぜか通過する人も居るのですが通過しない人も居るようです。

この辺りは、いつものことながら謎のGoogleの進行状況ですので、私達凡人には、理解できない問題です。

Googleの対応、審査、判断、答えは、いつも謎が多いので、こればかりは、把握できません。

チャンネル登録者や再生時間の条件を満たしてもYouTubeアドセンスの審査が降りない

審査が来ない原因は分かりませんが混乱しているのは国内だけでも無いそうです。

「どうもこうも待つしか無い」のですが待っているだけだと時間も勿体ないです。

そこで私が提案するのは、その間でも稼ぎ続けられるように 通常のアドセンスで稼ぐ事も視野に入れるという考え方です。

そこで以前に紹介した、「アドセンスで稼ぐ方法MAF」についても
殆どYouTubeと変わりが無いぐらい魅力を感じているという感想を
頂きましたが 商品を売らないでも稼げるという点は魅力的でもあるし共通点でもあるのです。

作るサイトによっては1年以上も放置したままでアクセスが集まっているサイトも
ありますので、YouTubeのような自動販売機のような自動収入に繋げる事が可能です。

YouTubeアドセンスからもブログアドセンスを取得可能です。

審査待ちの人は、アドセンスで稼ぐ方法レビューと検証 「さわやかな不労所得」とは

こちらの実践も併用する事を強くお薦めします。

文章を書く事も大変なのかもしれませんが 今回のMACに参加した人の
中には、「YouTube動画作りより やり易い」という感想も頂いています。

なので審査を待つ間にもアドセンスアカウントを取得して
サイトの構築をするという選択肢も有りということです。

 

動画を作るかブログコンテンツを作るかの違いだけ

YouTubeの動画作りも今は、適当な動画作りでは、非常に難しいです。

ある程度のコンテンツの質が無ければ再生回数を伸ばせません。

一番私が今、公開しているものでYouTubeで再生回数と報酬を
得ていく為にやるべき事とは、以下の手法が一番、チャンネル登録者増加や
再生時間増加に繋がり、5000人の登録者を始めて増やした人も増えています。

YouTubeで稼ぐ方法YFM最新ノウハウ顔も声も出さずにチャンネル登録者数と再生回数をまともに増やす方法

動画を作成するには、 コンセプトは決めなければいけませんし
何を伝えるか?という点においても 流れや伝える事を一度は文章で
まとめなければいけません。

そこから動画を作るのですが、この時点でサイトコンテンツに使う事も出来るのです。

そう考えると 動画を作るよりも記事の場合は、数枚の画像と文字列だけで完成します。

アドセンスで稼ぐ方法レビューと検証 

このノウハウのように長期的なアクセスを稼ぐ戦略であれば
1つのサイトに何記事も必要ですが、仮に50記事アップしたとして
そのサイトが1年間アクセスが安定すれば報酬も安定してきます。

1サイト/3万程度 でも 年間にして36万円稼げた事になるのです。

 

1週間で4つ作って1サイト3万円をクリアできれば10回繰り返せば
年間360万円を得る事ができてしまうのです。

 

馬鹿にできないと思いませんか?

以前にも ブログで伝える事を動画で伝えて収益化 という方法を
お伝えした事がありますが、この手法でも、再生回数を増やしている人も多いです。

いわゆるキュレーション系の動画です。

しかし その逆も有効なのです。

 

例えば、珍しい生物や超常現象や珍しいものをテーマにした
チャンネル動画の場合、「何かをテーマにする」わけです。

その対象が 生き物や物なのか、あるいは 抽象的に捉えた何かの切り口なのか、
2通り考えられますが、いずれにしても 文章化ができてしまうのです。

もちろん既に存在する動画内容を ブログコンテンツ化してしまい、
収益化していくと まさに一石二鳥でもあるのです。

動画で表現するのか文字コンテンツで表現するか、その違いです。

 

アドセンスの場合、広告は自動表示ですので、ネタが需要のあるものなら
しっかり作っていけば 本当に不労収入サイトになってきます。

もちろんジャンルによっては、広告単価は低いですが
収益化できないで停止状態よりは、ずっとか良いのです。

YouTubeアドセンスは、良く分からない状態ですが
Googleアドセンスの審査は、快調に動いています。

ですから早く収益を得たい場合には、ブログ化して収益を得ながら待っていても良いと思います。

審査基準さえ満たせば、わざわざそのチャンネルに今投稿してもしなくても、審査には、影響がありません。

 

ブログアドセンスとYouTubeアドセンスの違いは、今は、殆ど無い。

そしてもう一つ言える事は、ブログで需要あるネタはYouTubeでも需要があり、
YouTubeで需要のあるものはブログでも需要があるものです。

一部例外があるかもしれませんが ほぼこのようなイメージなのです。

もちろん以前までは、簡単にYouTubeの収益化ができていましが
現在では、Googleアドセンスの審査よりも時間とハードルは、
高くなっています。

これは、そのうち、改善されると思いますが時期は未定です。

でも よくよく考えると

動画なのか、サイトなのかの違いなのです。

イメージとしては、YouTubeのチャンネルがブログやサイト。

そして動画1つ1つが 1ページとか1記事に該当すると考えると良いでしょう。

またYouTubeでどうしてもアップしたい場合、
これは、ご自身でチャンネルの公式ブログを立ち上げて
そちらで色々とブログコンテンツでも登録者向けのコンテンツを
作成する事も視野に入れて良いと思います。

ブログであればアドセンスも貼れますので一石二鳥です。

YouTubeの審査が来ないと悩んでいるなら
少し真面目にブログアドセンスの併用も視野に入れる事をお薦めします。

 

また 動画によりけりですが、収益化が可能なサイトは幾つかあります。

そういったサイトも併用していくと良いでしょう。

 

以前に紹介しましたこちらのアドセンスで
継続的な報酬を生み出すサイト作りがテーマのノウハウですが、
既にアドセンス審査通過して少額ながらも報酬を体感している人も
少しずつ出てきたようです。

個人的にもこの教材は、強くお薦めできます。

私も今まで色々な経験をしていますが
このMAFのような手堅さと、現実的に誰でも成果を
期待できるようなものは、サブという位置付けでも構わないので
取り組んでおくと後で、財産になります。

アドセンスで稼ぐ方法レビューと検証 

きっと

「あの時作ったサイトから少しずつ報酬が発生している。」

「取り組んでおいて良かった!」

と感じるのではないかと思います。

 

参加がまだの人は、是非一度確認して下さい。

それでは、小西でした。

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

2018年YouTubeで稼ぐ方法ランキング

2018年もYouTubeで稼ぎ続ける為のYouTubeを学べるコンテンツ一覧です。

もしもYouTube動画で稼ぐ方法は、2017年で終わったと思ったら大間違いです。

チャンネル登録者1000人、そして再生回数の審査基準にも屈しないノウハウは、まだまだあるのです。

 

YouTubeで稼ぐ方法 YFM

2018年も顔も声も出さずに稼ぐ2種類のYouTubeジャンルを公開。チャンネル登録者も増やす事が可能なジャンルです。もしもYouTubeで稼ぐ方法を諦めるなら このYFMを取り組んで空にして下さい。

LINEを使って作成するYouTube動画ジャンル

LINEを使ってYouTubeで稼ぐ方法を公開しています。通話アプリLINEを使ってどのような動画を作るのか?手順を1から公開中です。殆どの人が想像も付かないかもしれませんが実は、このジャンルは作り易い上に再生回数も高めやすいのです。

YouTube動画大百科 YDC

YouTube動画で稼ぐ手法を複数公開しているコンテンツです。作り易くて再生回数も高めやすい動画ジャンルとその作り方を解説しているコンテンツです。

-YouTube広告収入基礎コンテンツ, 未分類
-

Copyright© YouTubeで稼ぐ方法(小西和夫) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.