仮想通貨

コインチェックのハッキング 被害総額580億円 騒ぐだけ時間の無駄。

投稿日:

小西です。

いつも購読有難うございます。

 

コインチェックがハッキングされたようですね。

 

コインチェックのハッキング

 

このニュースは、ご存知ですか?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00000001-asahi-bus_all

私もトレードの資金を入れていましたがビットコインは、問題なく
動いてますので、安心しました。

 

恐らくネムのみらしいので 恐らく何か保護処置は取るものと思いますが
今後の展開が気になりますね。

 

 

色々な噂がたっているのですが このような被害の時は、
お金の流れ、コインの流れを停止する事は、当然の処置だと思います。

 

私も最初は、焦りましたが、「雰囲気的に大丈夫」と認識しております。

 

本当にコインチェックが危ないならビットコインの売買も停止する筈です。

 

一時的に全停止していますが、他の通貨、現金は、問題なく、ネムの
所有者のみを対象として何か講ずると思います。

 

潰れる、倒産という噂も出てますが、それは確実に無いと思います。

 

この状態で潰れるぐらいなら どこかの会社が買収する筈です。

 

私の周りでも、1000万以上の方も居るのですが とても冷静です。

 

逆に「あーやって興奮する人が 余計に悪化を招く」と言ってるぐらいです。

 

私の周りは、大半の人が 気にしていません。

 

少しの間、入出金できないというだけなので 気にせず
ビットコインのトレードしている方は、トレードしましょう。

 

さすがにビットコインのレバレッジ取引や売買取引停止となると
少し気になるかもしれませんが、今の段階でそのままであれば問題ないでしょうね。

 

ネム財団の協力とビットコインの売買は継続している。

 

もともと被害の対象は、「NEM」です。

その他のビットコインは、まだ安全でしょう。

またネム財団も、

ネム技術の発展を推進するネム財団は、国内の仮想通貨取引所大手のコインチェックから約580億円のXEMが流出した事件を受け、流出資金の自動追跡プログラムの開発を開始し24~48時間以内には稼働を開始できると述べました。

Inside NEM の投稿によれば、プログラムは流出資金にタグを付けて追跡可能とするもので、財団は既に各取引所に対して、持ち込まれた資金に付けられたタグをどのように判別するか説明を行ったとのこと。一方で、非集権的なブロックチェーン技術をベースとしたものであることから、財団として資金を凍結することはできず、各取引所が持ち込まれた資金を判別して取引を差し止めるという形になります。

「盗まれたお金を取引所を通じて外に持ち出すことはできません、これは良いニュースです。このニュースは是非シェアしてください。史上最大のハッキングは数時間以内にネムのコミュニティによって解決されます。これはネムのプラットフォームとチームの強さを示すものです。」

「事件は取引所に大きな教訓を残しました。取引所はどのようなコインを上場させるか選べます。全ての取引所はネムのチームがコインチェックに対して行った強力なサポートを見るべきです。これは、リーダーシップ、イノベーション、そしてセキュリティがいかに仮想通貨の未来にとって必要かという一例でした。」

「コインチェックの事件は仮想通貨を破壊する可能性がありました。しかしコミュニティとコインチェックのチームは最初から最後まで完全な透明性を担保し、このような恐怖に打ち勝ちました。勝者はハッカーではなく我々です。」

 

このような声明を出しているので、
私は、非常に面白いなとみています。

逆に言えば、コインチェック前に集結して 心配や不安があるかもしれませんが
少し疑問を感じました。

騒いでも騒がなくても一緒なのだから 混乱すればするほど
連鎖が広がり悪い結果を招くと思います。

 

逆に取引所を使っている私としての心境は、
「利用者は、他にもたくさんいる」ということです。

わざわざ状況を悪化させるような事をしなくても良いのにと思います。

サイトが停止、閉じたなら話は別ですが普通に動いています。

また再発防止を講じるという声明も出しているので、最悪の事態にならない筈です。

確かに、告知が遅かった為に不安を招いたと思うのですが、少し過剰反応によって、
騒ぎが大きくなっている気がします。

 

どちらにしても 誰が何を騒いでも大きな変化もありませんから
おとなしく待つ事が大事だと思います。

 

まだ何も分からない状態から「金返せ」などと 怒鳴ったりする行為は、本当に
最悪だと思います。

 

盗難事件や紛失が起きれば、一度 お金やコインの動きを停止する事は、
当たり前だと思います。

 

不安はもちろんつきものですが、冷静に見守る事、そして利用者であればこそ
コインチェックの対応を信じるべきだと思うのです。

 

騒いだ所で、何も始まりませんし 逆に被害拡大に繋がる可能性の方が大きいでしょう。

 

今回は、規模が大きいものでしたが、ハッキングなどは、
海外でもよくある事だし、そういう事件も見て仮想通貨しているわけですから。

 

ただニュースも面白おかしく、また悪質性を強調するような取り上げ方を
していますが 本当に恐ろしいですね。

 

そこで私が感じた事としては、今回はコインチェックでしたが、他の取引所でも
十分にあり得る問題です。

 

過去にマウントゴックスの流出事件がありました。

にも関わらずビットコインは急成長を遂げているのです。

 

ただ、こういった話題で急速に低下した後、無事に解決すれば
仮想通貨全体の数値も 大きく伸びる可能性が大きいですね。

 

大きな問題ですが、時間の経過とともに忘れられるでしょう。

 

そういう意味では、このマネープールは本当に最高ですね

 

http://yutubecom.org/?p=2603

 

もうスタートし始めた方も居ますし私の特典でも
パフォーマンスを向上して「効率よく掘る方法」も書いておりますが
「本当に微々たるものだけど 面白い」という意見が多かったです。

これこそ一番リスクもない手法です。

 

機器への投資額のハードルを気にする人が多いですが
別に、その機器も買い替えや辞める時には、売却もできるので
満額が投資額でもないのです。

 

例えば100万投資しても一定期間での利益と機械売却を計算すれば
リアルビジネスよりも回収率も安定性も高いでしょう。

 

マイニングの面白い所は、暴落している問ほど良いみたいなので
寝落ち⇒高騰 と考えると堀って得たコインが高騰すれば、さらに
利益が膨らむのです。

 

コインチェックに私もお金が入っているのですが、
気にしてても仕方ないので 未だにトレードしています。

 

私達庶民が何を騒いでも何も変わらず事が悪化するだけですので
今から利益を取っていく事をコツコツと頑張っているところです。

 

それでは、小西でした。

 

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。

2018年YouTubeで稼ぐ方法ランキング

2018年もYouTubeで稼ぎ続ける為のYouTubeを学べるコンテンツ一覧です。

もしもYouTube動画で稼ぐ方法は、2017年で終わったと思ったら大間違いです。

チャンネル登録者1000人、そして再生回数の審査基準にも屈しないノウハウは、まだまだあるのです。

 

YouTubeで稼ぐ方法 YFM

2018年も顔も声も出さずに稼ぐ2種類のYouTubeジャンルを公開。チャンネル登録者も増やす事が可能なジャンルです。もしもYouTubeで稼ぐ方法を諦めるなら このYFMを取り組んで空にして下さい。

LINEを使って作成するYouTube動画ジャンル

LINEを使ってYouTubeで稼ぐ方法を公開しています。通話アプリLINEを使ってどのような動画を作るのか?手順を1から公開中です。殆どの人が想像も付かないかもしれませんが実は、このジャンルは作り易い上に再生回数も高めやすいのです。

YouTube動画大百科 YDC

YouTube動画で稼ぐ手法を複数公開しているコンテンツです。作り易くて再生回数も高めやすい動画ジャンルとその作り方を解説しているコンテンツです。

-仮想通貨
-, ,

Copyright© YouTubeで稼ぐ方法(小西和夫) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.