小西です。

いつも購読ありがとうございます。

 

本日は、こちらのコンテンツについて一言。

YouTubeで稼ぐ方法という事のようですが動画を作らないでも良いとか。

 

革命的YouTubeマネタイズ

株式会社MTS

郵便番号064-0810

北海道札幌市中央区南十条西10丁目1-20さくらビル4階

 

内容こそ明かされていませんがしっかり見ていくと、

僅か3ステップ
短時間でできる。
YouTubeに動画をアップロードしなくて良い

 

これらが主張されているんですね。

 

そこで私が感じた事は、

「このパターンはどこかで見た事あるぞ・・・」と。

VAPというYouTubeツールと馬場式フルオート型アフィリエイトスクール

 

思い出したのは、まさにこれです。

基本的にYouTubeで稼ぐには主に分類すると3通り。

 

YouTubeを利用して稼ぐ為の3つの手段

 

この中の3つの手段は今の段階では、これが全てです。

 

一つ目はYouTubeアドセンスで稼ぐ方法。

二つ目は、YouTube動画から誘導して別媒体で稼ぐ方法(アフィリなど)

三つ目は、共有コードを用いて動画まとめサイトなどを使って稼ぐ方法

 

大きく分けると、この3つのみです。

 

そしてその稼げる金額と言うのは

二つ目の誘導で稼ぐ方法が一位。

この理由は、誘導した先がメルマガ登録だとか、アフィリエイトだとかで、
結果的に生み出される収益が大きいという事がある為です。

少なくともアドセンス報酬よりも単価も大きく、情報商材などのアフィリエイトなら
100万円以上も狙う事が可能です。

 

そして続いては第二位 これは一つ目のアドセンスです。

 

この理由は、誘導して外部のアフィリよりは単価が安いが
継続して報酬に繋がるという事と成約に関係なくクリック単価なので
動画次第では大きなものになっていくという事です。

 

続いて最後の三位は、YouTubeまとめサイト。

 

この理由は、検索エンジンに大幅に左右され、まとめサイトの場合は、
YouTube動画を貼りつけているだけであり、コンテンツとして
薄いサイトが多いからです。

少なくともツールで作成したページなんかは、本当にゴミみたいなものです。

 

私も色々とリサーチしますが、このようなまとめサイトが上位に表示されているのを
見た事がありません。

 

唯一、YouTubeを使うツールで生成された動画紹介サイトで、爆発的なアクセスとか、
月収50万円になるとか、そういう実例が存在するのかも不明です。

 

そういった意味では、論外です。

そしてこの三位の”まとめサイト”実はこの手のものに限っては、
「動画は作らなくても良い」という事に繋がる訳です。

 

実質は、YouTube上に既にあるコンテンツを
自分のブログやサイトに埋め込んでいくというものだからこそ
動画を作らなくても良いんです。

 

まさに今回の葉山直樹さん、沼倉裕さんの教材には
動画を作らないでも良いという事も書かれています。

 

この時点で、外部サイトを駆使したものと判断できるわけです。

 

小西からの提案

 

動画の共有コードを使い、動画のまとめサイト系のものを
作ろうとするならば、その思考は全て捨て去りましょう。

 

その理由は、稼ぐ事が他の二点より困難だからです。

ましてやツールで自動生成された動画まとめサイトなど
そもそも検索ユーザーのニーズにあってなく、簡単に言うと
「ネットで楽して稼ぎたい」とか「ネットで簡単な作業で稼ぎたい」と言う人に向けて
”ただ欲望や願望を満たせそうな可能性の提示”の為だけのもの。

実際には簡単に作れても報酬にもアクセスアップにも
まともに繋がらないのがオチだったりするわけです。

 

この手のものに可能性を抱いて無駄な時間と労力を費やすよりも
一度私のノウハウにチャレンジして”思ったより簡単”な正しい知識と
必要最低限のテクニックをマスターしてください。

 

ほぼ確実に実践してけば報酬が増えたりアクセスが増えていきます。⇒YouTubeでしっかり稼ぐ方法

アドセンスでも稼ぎ、誘導でも稼ぐ事ができる二つのメリット付きで、現実的な内容です。

 

それでは小西でした。

本当にいつも購読感謝します。有難うございました。

 

 

 

 

 

 

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。