小西です。

 

本日はYouTubeの広告収入について少し書いてみようと思います。

 

まずYouTubeの広告もGoogleアドセンスと同じです。

細かい手順に関してはこちらでも書かれています。

 

YouTube

引用URL

https://support.google.com/youtube/answer/94522?hl=ja

 

こちらでも書かれてる通り、実質簡単に設定は可能です。

 

アドセンスの登録が完了してない場合は、まずアドセンス登録をしましょう。

参考URL

https://support.google.com/youtube/answer/72866?hl=ja

 

誰でも簡単にアドセンス登録はできますし

決して難しいものでは、ありません。

もしも未成年の人は親の承諾が必要なのであしからず。

 

まだGoogleのアカウントを取得してない場合の手順は…

Googleのアカウント取得

https://www.gmail.com/intl/ja/mail/help/about.html

アカウント取得

 

ここからスタートして続いては

基本的に動画アドセンス目的であれば、

ブロガー https://www.blogger.com/home?pli=1

 

こちらのブログを活用して日付を1か月程遡って10記事程度投稿しましょう。

 

今が8月11日であれば7月11日から3日置きに1記事と言う感じです。

Googleアドセンスに審査に出すブログを審査ブログと言います。

いわば、会社の面接のようなものです。

非常に簡単に通りますが幾つか注意点があります。

 

このブログの内容が

  • オリジナル記事である事。コピペ厳禁
  • 余計な画像を挿入しない。テキストだけで良い。
  • 広告を挿入しない。アフィリ広告も外部リンクも一切無し
  • 最低600文字以上を心掛ける。
  • ブログネタは趣味ブログ、日記などでかまいません。

 

最低限上記は気をつけてください。

 

審査に通過すれば後はそのままで大丈夫です。

上記で説明しているようにYouTubeで収益化設定して、
作成したGoogleアドセンスと関連付けするのみです。

 

機械的な作業ですから、一切難しくありません。

 

ここまでの流れでYouTubeで広告収入を稼げるようになります。

 

YouTubeの広告収入で稼ぐという仕組み

YouTube収益Googleアドセンスなど

 

まずYouTubeで広告収入が得られると聞いてもピンと来ない人も
居るかもしれません。

「なんで金貰えるんだよ気持ち悪い!」と思うかもしれませんが
YouTubeに広告を出稿する企業がYouTubeにお金を支払います。

 

例えばその額が1万円とすればその内の一部がYouTubeを収益化する
(今から私達がやろうとしている事)動画をアップロードする人に、
視聴、クリックなどによって報酬が課金される仕組みです。

 

つまり、YouTubeに入る収益の一部を頂いてるという事です。

 

だから私達が動画をアップロードすればその動画にも広告が入るという事です。

 

では、実際にどのような広告が入るのでしょうか?

順番に見ていきましょう。

 

YouTube広告の種類は?

 

参考記事 https://support.google.com/youtube/answer/2467968?hl=ja

YouTube広告種類

 

 

ご覧のように複数の種類がありますがこれらの広告を
Google側が視聴者の情報に合わせて表示させているようです。

 

この原理の詳細は分かりませんが、とりあえず視聴者により変動するもので
自分で広告を選ぶ事ができないという事です。

 

 

 

つまりYouTube広告収入を得るには、Googleのアドセス登録が必要で、
YouTubeのアカウントと紐づけ設定をするだけで簡単にできるという事。

 

その表示される広告は自分では選べないという事。

 

そして広告はセールスする必要もないし、動画をアップロードして再生されれば
クリック率や視聴率によって報酬が上がっていくという事です。

 

セールス無し クリックされるだけでも報酬になる……ここは魅力です。
再生回数が増えれば比例して報酬も積み上がると考えて貰えれば
問題ないでしょう。

 

それでは今日はこの辺で終わります。有難うございました。

 

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。