小西です。

実は先日の熊本県の地震ですが
実は熊本には身内が住んでおり、非常に驚きました。
安否確認などは今や電話一本で可能ですし状況も聞けたのですが
一先ず、安心しましたが、NHKの報道などを見ていると
ある意味、他人事でない私は、少し違和感を感じました。

 

ちょうど、益城町役場前では、被災者に声をかけて
話を伺っても良いかなど突撃取材のシーンがあるのですが
「この人達は、テレビの仕事のためだけに見世物レベルで取材をしている」
としか思えませんでした。

 

常識もない。

 

場所が場所だったら車潰されて袋叩きものですよ。

 

今、このタイミングで被災地の動画などをアップロードしたり
トレンドでブログなどを取り上げる人も居ると思います。

もちろん、それが悪いとは言いませんが、
やはり本当に被害にあった人からすると一部怒りを感じる事もあるので
くれぐれも気を付けて頂ければと思います。

 

未だ詳しい状況ガ把握できませんが
一人でも多くの方の無事、そして被害が少ない事を願っています。

 

 

YouTubeで初心者が稼ぐ為のコツと意識

戦略

 

今回は、YouTubeを取り組む時に何を作り、
どのように行うのが効果的なのかを説明していきます。

 

まず初めは、稼ぐ事ばかり意識せず
動画を作る必要最低限の作業に慣れる事。

 

作業ペースが遅く動画を作る事が遅い状態よりも
1秒でも早く作業をこなせる方が100%良いと思います。

 

1時間で100個の動画を作るよりも
30分で100個の動画を作る方が良いです。

ノウハウばかりに気を取られるよりも
まずは1時間を30分に縮小する事を考えてから
仕掛ける方が効率通いのです。

 

そして最初は練習程度にごちゃまぜのチャンネルで
作り易くて再生回数の上がりやすいものを
どんどんアップロードしていきます。

 

このとき、チャンネル名なども関係ありません。

適当で良いです。

そして慣れてきてから、特化型を作るのです。

 

YouTube動画をチャンネル特化型に切り替える

 

ブログの戦略も同じような印象ですが
まずは、1つのジャンルを絞って動画をアップロードを行う。

 

政治なら政治、コスプレならコスプレ、ゲームならゲーム、
都市伝説なら都市伝説といった感じで、
1つテーマを決めたなら、そのテーマに沿って動画をアップロードするのです。

 

以前にも書きましたが、こういう感じです。

 

「あれもこれも」と手を出さず、確実に1つ1つのジャンルで
まとまった動画をあげていき、一定数に達してから、
次のジャンルに移行するのです。

 

その1つのテーマの動画を作っている際には、
とにかく次のテーマの事も頭の中で考えながら一定数になれば
次のテーマのチャンネルを開設してそちらにアップロードしていくのです。

 

一度一定数に達したなら、しばらく手をつけずに
4つ、5つチャンネルができたぐらいで振り返ってみてみると良いと思います。

 

おおよその目安は前回も伝えたように30個~50個程度です。

 

これは作る動画、ジャンル、タイミング、
色々な要素もありますが ぐっと伸びるチャンネルも
出てくるので、伸びているチャンネルを優先に動画をあげていくのです。

 

正直なところ、この戦略が一番効果的です。

 

動画の作り方やポイントは、私の教材でも伝えているし

YouTubeで稼ぐ方法

 

そしてさらに 裏的なノウハウに関しては、こちら

KIWAMI YouTube

 

これらのノウハウなどを そのチャンネル作成の中でも
活かしていく事でより早く より多くの収入を効率的に狙える筈です。

 

「YouTubeは思ったよりも大変」などとよく聞くのですが
一度作り波に乗ってしまえば、権利収入です。

 

「YouTube始めたけど、一体何をどのように狙えば良いか分からない」

 

そんな人は、まずは、的を絞りこんだ上で、
1つ1つのチャンネルに動画をあげて様子を見ていくと良いですよ。

 

是非参考にされてください。

 

PS

先日より数多くの成果の声を頂いています、
こちらの神龍AAAという特典について、

神龍 ACB オートコンテンツビルダー

「単体販売の旨」を幾つかメールで頂いています。

最初はそのような事も考えてましたが
やはりそういう行為は避ける事にしました。

確かに再現性もありこの、AAAのマニュアルのノウハウで
成果の数も増しているのは、事実ですので、
販売も検討しましたが やはり私を信じて手にされた人などを
考慮すると 「よそから購入して少しお金出せばこの特典も貰える」
みたいな、やり方をしたくないのが現状です。

よく「小西さんから買うべきだった」というメールも頂くのですが
本当に申し訳ありません。

 

一応連絡事項でした。

 

 

 

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。