小西です。

いつも購読有り難うございます。

 

本日は、YouTubeのアカウントの量産について書いてみます。

 

YouTubeのアカウントの量産

image399

YouTubeアカウントに関しては
複数あると削除リスクを免れるという説があります。

 

どういう事かと言いますと、
YouTubeアカウント=Googleアカウントを複数用意して
一つの収益母体となるアドセンスアカウントの含まれる
Googleアカウントと関連付けを行う事で、防御率を高めるといった
考え方です。

 

確かに効果はあるのですが一点注意して欲しい点は、
「削除されないようにすること。」です。

 

動画の削除が1度あったとか警告があったという展開から
アカウントそのものが凍結や削除されてしまった場合には
ケースバイケースですが、全てのYouTubeアカウントに
影響が及びます。

 

 

一度、警告が届いたら、そのアカウントでの違反を0にして
その他のアカウントを活用する…というような方法で、
アカウントそのものが 大事にならないように 繰り返す事は
効果的ですが、削除や凍結などされるまで一つのアカウントを
使い続ける行為は、極めて危険です。

 

 

アカウントの量産も時と場合によっては意味のないものになる。

 

 

既に、何名か相談を受けている事もあるのですが
一度大きなペナルティを食らうと、IPや登録名など
関連性があるアカウント全てが影響を受けます。

 

酷くなれば、Googleアドセンスから紐付いているYouTubeアカウント全てを
同一と見なされるケースもあります。

 

量産すれば安全な選択肢が広がりますが
ただ量産すれば良いという考え方だけでなく、その量産の際にも
どのようにその多くのアカウントを上手く使っていくかを考えるべきだと思います。

 

尚、一つのGoogleアドセンスのアカウントに
複数のYouTubeのアカウントを紐付ける方法は以下の手順で可能です。

 

YouTubeアカウントにログイン
↓↓↓

右上のアカウントタブからクリエイターツールを選択。

↓↓↓

サイドバーの収益受け取りをクリック

↓↓↓

収益プログラムの説明の最下部にある、アドセンスの関連付けをする をクリック

↓↓↓

案内に沿って、アドセンスアカウントのあるGoogleアカウントにログイン

↓↓↓

案内に沿って関連付けを行えば完了

 

この流れで アドセンスアカウントに複数のYouTubeアカウントを
収益化することが事実上可能になります。

 

確かにまともにYouTubeをされていれば
量産の必要も無いし、一つのアカウントでも良いのですが
ただ、YouTubeで稼ぐことを目的として始めるならば
多少なりとも グレーゾーンに対しては、
全く取り入れないより取り入れておく方が稼げる事は、
言うまでもありません。

 

例えば私が今、公開しているこちらの

KIWAMI というものですが、ここで紹介するノウハウは
クリーンなものもあればグレー系のものもあります。

しかし、事実問題、そういった手法も可能な範囲で活用する事で
大きな再生回数に繋がっているという事実もあるのです。

 

再生回数を伸ばす為のノウハウ YouTubeKIWAMIについて

 

削除リスク0で YouTubeで稼ぐ事に超した事もありませんが
顔も声も出さない手法では限界があるからこそ、多少グレーな事も含めて、
多くの知識やノウハウを学んでおくに超した事が無いのです。

 

 

 

是非参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

YouTubeで稼ぐ方法の無料レポートはこちらから。